2015年1月12日 (月)

1/11 エアコン購入

遅ればせながらの初詣ついでに、
昨年夏の終わりに壊れたリビングのエアコンを買い替えることに。

予算は13-15程度。
壊れたエアコンが2002年製三菱重工のビーバーエアコン(3.6kwタイプ)だったので、
それと同等以上の性能のもの。

親のことを考えると、足元暖房が優れているものがほしい。

どうせ買うならフラッグシップを望みたいが
最新モデルだと20万を優に超える。
なので、初めから型落ち品狙いで。

国産ならどのメーカーもそう問題ないと思うが、絞らないと選べないので
個人の好みとして三菱と東芝の2社に絞る。

機種は年末から検討を続けた結果
 三菱 MSZ-ZW404S(2013.11) 量販店相場:17万付近
 東芝 RAS-402GDR(2013.11) 量販店相場:18万付近
の2機種の4.0kwクラスの型落ちフラッグシップモデルに絞り込んだ。
前者は冷暖房の基本機能に優れ、後者は空清機能に優れたモデル。

100Vの3.6kwモデルに比べて、200Vの4.0kwモデルのほうが価格が安いが
分電盤の電圧変更工事とコンセント交換に5000弱掛かるのがネックではある。


前日に新宿のヤマダ電機へ偵察。
店頭価格は、前者が159800(店長決裁価格、但しポイントなし)、後者は18万。
で前者について軽く価格交渉したら、15万丁度まで落とすとのこと。
その日は撤収。

んで、価格comを調査。
最安の店で、三菱の本体価格は110999というところ。
但し、標準工事費、取外し費、送料、リサイクル費用などを含めると14.5万程度にはなるし
100→200V変換や長期保証を付けるとヤマダの価格とそれほど遜色はない。
(ヤマダ・ビックは、標準工事費・取り外し・コンセント交換・V変換・配管カバーなどが無料)

なお、東芝の方は、価格comだと最安129800と、実店舗より遥かにお買い得の模様。


で当日。

まずは池袋のヤマダとビックを偵察。
池袋ヤマダはあまり安くなかったし店員の食いつきも悪かった。

池袋ビックは店員の食いつきが良かったので、三菱の方を軽く価格交渉したところ、
17万から15万丁度まで落とし、ポイントも10%→13%まで付けるとのこと。

あくまでポイントではあるが、
実質では130500円となり、価格comより好条件。

本気の交渉でもないのにいきなり好条件が出てきたのは
ビックは現在買い替えキャンペーンをしており、自動的に10000円引きになるのが大きかった模様。
但し、現在在庫がないため、納期は3週間弱(1/29)掛かるとのこと。
とりあえずその場は名刺を貰って帰り、新宿での交渉次第とした。


初詣後に今度は新宿ヤマダへ行き、
端からビックでの価格交渉結果を伝え、本気の交渉をする。
ヤマダの店員も今日決めてくれるならガチで価格出すと。

ただ、ビックの価格は相当頑張っており、それ以上下回る価格は原価割れになる。
辛うじてビックを上回る149800円のポイント15%を提示される。

ポイント10%でいいので3%分の現金値引きの上乗せを希望したが、
それは厳しいということで、
通常なら現金払いに比べて-2%になるクレカ払いだが、
ポイント15%還元そのままにするからと。

納期7日というのもビックよりも好条件であり、
それでまとめてもらいました。

ポイントではあるが、実質では127330円となり
標準工事費・取外費用・コンセント交換・V変換・10年長期保証付きを考えると
価格comより好条件で購入できたので大満足!!
(リサイクル費用は2160円)

| | コメント (0)

2015年1月10日 (土)

1/10 めまい

年明け早々からめまいに悩まされ
仕事初めから2回ほど病院入ってきました。

検査の結果
聴力に問題はなく、メニエル病でもない模様。


多分、姿勢の悪さからくるものだと推測。
肩こりも感じているしおそらくは・・・


しかし、少し良くなってきたのでとりあえずホッとしています。

| | コメント (0)

2014年10月23日 (木)

10/23 NESiCA版ハイパースト2

ネシカ版で気がついたことなど。


・勝利時のPPの最低付与基準は10
 だと思う。
 自分がPP1700越えの時に、カードなしの人に3つ勝ったけど
 得られたPPはいずれも10だった。
 この値が下限値と思われる。


・バグ
 Tホークの「たかいたかい」(大P投げ)の掴み中のヒット音が出ない。


以上
 

| | コメント (0)

2014年10月18日 (土)

10/18 NESiCA版ハイパースト2

PP全国1位記念!

稼動初期しかこんなことできないけど
それでも嬉しいね。


それだけではあれなので
ネシカカードシステムで感じたことでも。

まぁウル4とかやっている人には当たり前でしょうけど、
おいらはカードシステム初めてなんでね。


(1)PPの付与基準
 ・相手のPPと自分のPPに差があるほど、得られる(失う)PPに差が出る。
 ・連勝すると、得られるPPは相対的に減る。


まだPP0の時にPP1000越えの人に勝ったら、PP99得られたが
2戦目では92に減っていた。
また、自分がPP1000越えになって、気がつくと得られるPPは50程度になっていた。

カードなしの人と対戦した時は、初戦でPP25、2戦目24、3戦目23と
勝って得られるPPが低減していった。

逆に連敗しても、PPの減りは低減していくので、極端に下がることはなさそう。


(2)店舗名
これは、単純に一番直近でカードを使った店の名前になる。

ネシカのカードシステムは(少なくてもハイパーは)
コインを入れた時にカードを使うかどうかを聞いてくる。

対戦をしようがしまいが、カードをかざしてゲームを開始(当然、乱入も)すれば
直近の店舗がそこになる。

おれは、中野TRFで対戦やってきたけど、
帰りに池袋サファリでCPU戦をやったので
直近の店舗名は池袋サファリになっていた。


なので、
スト2プレイヤーズサイト上で店舗毎対戦者が多く表示されているゲーセンが
必ずしも対戦流行っているとは言えないのがネック。

ウル4みたいにネットマッチング対戦ができるシステムや
どのゲーセンに行っても対戦相手がいる流行している最新ゲームなら関係ない。

しかし、スト2のような対戦相手が多くないレトロゲームだと
空振りを恐れて結局いきつけのゲーセンに行くだろうから、
結局、X台・ハイパー台で対戦するだろう。

リアル店舗で対面対戦台での対戦しかできないネシカシステムでは
レトロゲームの対戦は普及が進みづらいと感じるね。

特にスト2は1クレ1分でなくなるゲームだから
50円でないとやり込むのはきつい。


掲示板等で対戦を募る
従来のようなやり方しかないのでしょうね。


あと、全然関係ないけど
デモ画面でのCPU同士の対戦がめちゃくちゃ速いね。
多分、ハイパー台4速設定になっている。

既存のハイパー基盤とほんの少し変わっていることがわかる。

120141018


| | コメント (4)

2014年10月17日 (金)

10/17 中野TRF野試合

先週触ってみたネシカ対応ハイパースト2だけど
ネシカカードを作ったのに前回はCPU戦しかできなかったので
職場から近場で対戦できそうな中野TRFに初めていってみた。

大会が盛んなゲーセンで、今日は金曜なので大会が何個か行っていたみたい。
他ゲープレイヤーだけどハイパーやっている人が何人かいたので、
自分もXリュウとXベガで乱入。

6人位と対戦し、相手キャラは
D・Xリュウ、XS・Xケン、Xバソ、XDJ、Xブラ、X春麗、Dガイル、Dベガ、Dザンギ、Xフェイ
など非常に多彩だった。

2時間以上対戦したのは久々で、疲れたけど面白かった。
相手をしていただきありがとうございましたm(__ )m


ネシカ版で初対戦してわかったこと、それは
やっぱりラグがあるみたい。

前回やった時はCPU戦ということもあって気がつかなかったけど
対戦したらすごく感じた。めちゃきつい。


実際に
低めに飛び蹴り当てようとしたら蹴りが出る前に着地したり
飛び込みからのコンボで地上の2段目をガードされたり
することが多発した。


リュウの基本コンボであるJ大K-中足ー波動ですらミスりやすく
ベガの正面5段も成功率2割の体たらく。
めくりからのサイコ5段にいたっては一度もできなかった・・・

唯一、立ち小K×n-立ち大Kのコンボだけは
慣れてきたら8割できるようになったけど
目押しが命のベガ使いとしては大変やりづらいゲームだなぁ。

あと、HDでないハイパーを無理やり引き伸ばして液晶画面に映しているから
映りが凄く汚くみえるのがやはり残念だ。

また、やっぱりCPUのアルゴリズムは少し変更されたのかなぁ。
バルログ戦・本田戦で感じた。

メッセージ機能がなくなっているのは前回書いたが、
今週のハイパー東西戦の動画を見た後やると
やっぱりメッセージ出せたほうが面白いと感じたね。


中野出た後に池袋のゲーセンをいくつか回ってみたけど
ネシカ版での対戦はできず。

東口のサファリだと
ネシカLive台が50円なのはお得なんだけどな。

結局、池袋ではランブルプラザでX台とハイパー台で
2戦対戦しただけで撤収。

対戦が流行るといいんだけどなぁ。。。

| | コメント (0)

2014年10月10日 (金)

10/10 NESiCAxLive対応ハイパースト2

先月くらいに告知されていた
「NESiCAxLive対応のハイパースト2」が先日稼動したとのこと。
こちら

スト2関係では久しぶりの話題だったので
池袋行ってやってきましたで。

まぁ普通のハイパーです。
操作感は普通で、ラグとかはないね。
コイン入れると、シリーズ選ぶ前に60秒間ネシカのカード使うかどうかを聞いてくる。

気づいたのは、
例のスタートボタンと攻撃ボタンの組み合わせで表示するチャットメッセージが
ハイパー仕様からX仕様(「求む!対戦プレイ」)に戻ったことかな。

CPUのバルのアルゴリズムが変わった気もするけど、
これは多分気のせいでしょう。

気になったのは、
ブラウン管時代のゲームだから
液晶ディスプレイだと解像度が違いすぎて、
ものすごく荒く見えるのがマイナスポイント。
どうせならHDにすればいいのに・・・

最大の問題はネット対戦対応ではないことでしょうね。
まぁ、これはスト2の問題ではなく、
NESiCAxLiveシステムの問題(つーか課題)でしょうけど。

戦績表示とか出来るのはいいんだけど
ネシカ台はNESiCAxLiveの通信代として30円掛かるらしいので
クレジットを安く出来ない。
通常はどこも1クレ100円。

ウル4のように
別ロケーションのプレイヤーとマッチングしてくれるのなら
ネシカでやる意味もあるが
基本的にスト2は昔のゲームなので、現在遊べるロケーションは数が少なくなっている。

なので、折角ネシカ台があるロケーションでスト2を遊ぼうにも、
対戦相手がいないはず。

今でもスト2の通信対戦台が稼動しているロケーションでは
1クレ50円以下が普通で
そこにネシカを置いてもやるわけないし、
ネシカ台は高いから、そっちに移動するわけもない。

また、スト2が流行っているゲーセンでは、
通信代が掛かるネシカよりも普通の筐体のほうが利益が多く出る。


これでは、ネシカ対応ハイパースト2が流行るわけないと思う。
今後3rdやZero3なんかもでるらしいけど、これでは期待できないと思う。
せめてレトロゲームは100円2クレとかにしないと・・・


やはり
オリジナル要素がない既存のゲームの焼き直しで再ブームを狙うのであれば
ウル4のようにマッチング対応にしないと、意味がないだろうね。

| | コメント (0)

2014年7月31日 (木)

7/31 池袋ボーリング

何人かで半休とって、午後はボーリングをば。
他職場の人間同士で定期的に対抗戦しているらしく、
去年やっていた人が辞めたので、自分が代わりのメンバーとして参加した形。

相手チームにはハマっている人がいて
今までの対抗戦でこっちチームは勝ったことがないとのこと。

ボーリングは就職した直後に少しハマったことがあったけど
もう14年位前の話で、めちゃくちゃブランクあるかるからなぁ・・・


「むてっぽう」っていうラーメン屋で同僚とラーメン食して(+ビール仕込んで)
ボーリング場へ。
平日3ゲーム貸し靴付きで1000円は池袋では安いほうか。


約束していた時間よりもかなり早くついてしまったけど、
20分ほどしたら相手チームも到着。
やはり酒を仕込んでいた模様w


んで3ゲーム制の対抗戦3on3開始。

わがチームは、リベンジに燃えるキャプテンがいい感じ。
自分も思っていたよりはブランクの影響がなく、わりと安定していた。
相手チームのキャプテンは尻上がりに調子を上げ、
3ゲーム目はハイスコア171を叩き出して出してきた。

しかし、わがチームは全員が安定してスコアを稼ぎ
ハイアベレージは俺の142(142、149、136)
キャプテンもアベレージ2位の好成績を出し、
3ゲーム個別でもトータルスコアでも勝てて
見事リベンジを果しました。


とはいえ、自分としては、
序盤は悉く裏に入ったことと、3ゲームトータルでヘッドピンを外すこと14度
というのはあまり褒められたものではなかった。
たまにボーリングしてみようと思った。


終了後は近くの飲み屋で懇親会。

料理はともかく
ひどく応対の悪い店員だったところが玉に瑕だったけど・・・

| | コメント (0)

2014年7月24日 (木)

7/24 新宿SPOT21野試合

新宿に出張する機会があったので、ついでに昔の職場仲間に挨拶参りを。
昔の仲間と会話を楽しみつつも、やっぱり新宿は色々と大変な職場であることを痛感。
やっぱり気楽な出先で仕事するほうが向いていますわw


帰りがけに超久しぶりにSPOTへ。
Tケン・Xキャミィの人と対戦しているのは、黒(今日は青)Xリュウメインの某人。
懐かしいなぁ。

2人ともかなり対戦に熱が入っているんで、
しばらく別ゲーで遊び、途中で豚珍館行ってとんかつ定食でお腹を満たす。

土砂降りになったので、またSPOT戻ったらまだやってたw
さすがにやりたくなったので後ろで観戦。

んでXリュウの人にXベガで乱入。

やっぱりずっと対戦していないと、あらゆる面で精度が落ちまくっている。
デビル5段やめくり5段などのコンボ精度が悪いだけでなく
最初のうちはナイトメアが売り切れ・・・
当然波動にナイトメア抜けなんか出来やしない。
ちと悲しいorz

けど、相手の動きはある程度覚えていたので、
開幕一歩待って波動に飛び込み5段入れたり
波動ポイントにダブルニー当てて、起き上がりにめくりデビリバでピヨらせたり
暴れ小竜巻に中足ダブルニー入れたりはまぁまぁできた。
あと、スカルダイバーや空対空で落としてのめくりホバーは完璧に出来たのはうれしいところ。

○○○○× ○○×○○ ○××

中ゴスは全然対処できなかったし、
横押し&インターセプト波動、鳥かごはかなり上達していたと思う。
起き攻めも、以前の投げ多めによるダメ重視だったのが、
固めによるポジ重視にシフトしていたのもよい点だと思った。

けど、肝心なところでバクチっけ多めなところ(打ちすぎ波動とか、不要な前飛びとか)
は健在だったので、かろうじて優勢を保てたという感じ。

4~5戦して多少感覚取り戻せたけど、10戦もしたらもう集中力がなくなった。

もう少し対戦したかったけど
集中力が切れてもうどうしようもなくひどい戦いになってしまったし
別の方が対戦待ちしているんで撤収。


雨が止んだと思ったら、地元着いてまた土砂降りで散々な目にあいましたわTT


あとで気がついたけど、久しぶりにレバー挟んだから
中指の皮がヒリヒリしてました。弱っているね。

| | コメント (2)

2014年3月15日 (土)

3/14 池袋ランブルプラザ野試合

気が向いたので久々にスト2触りにランブルプラザに寄ったら
JASPA時代の店員イリカくんに会ってびっくり!!
何年ぶりだろ。
ランブルプラザはKOFが流行っているんで来たみたい。

ハイパー台では殆ど対戦できなかった。
2時間位CPU戦テキトーにやって
いい加減疲れて帰ろうかと思ったら
ハイパー台とは真反対のところにXの対戦台があるじゃん!!

ハイパー台は4月(日付忘れた)に、
X台は3/17(月)に300円でのフリープレイイベントがあるそうです。


濃緑Xリュウの人がCPU豪鬼戦やっていたんで
Xベガで乱入。


いやー本当に強いはこのリュウ!!
鳥かご、波動の打ち方、めくりからのヒット確認精度・・・

何より、ダブルニー見てから昇竜の精度もかなり高く、
ベガ戦知っている感じ。
さそりくんのような強さにマジで度肝抜かれる。

30戦ほどやって
最初のほうは勝って負けての本当に一進一退だったが
そこから地獄の6連敗。
勝ってまた3連敗・・・

その後は少し勝てたが
最後のほうはもう集中力も切れていて
コンボミス、反確ミスがひどくて4連敗orz
3引けたかなぁ・・・位にボッコボコでしたわ。


いやーきつかった。

| | コメント (4)

2014年1月28日 (火)

1/28 東京都知事選「主要4候補政策比較」

都知事選の主要4候補の政策比較がよくまとまっていますね。

都知事選候補者 政策一覧表
Chizi


田母神以外の3候補は

外国人参政権に賛成しているので論評に値しないけど

そのなかでも細川が飛びぬけてひどい!


脱原発以外の政策を全く訴えていないのは

都知事候補としてスタートラインにすら立っていないね。


そんなに脱原発を実現したいなら

国のエネルギー政策を動かすために国政に打って出るか

原発立地自治体である福島県や静岡県、新潟県の知事を目指せばいいのにね。

| | コメント (0)

«1/12 2014東京都知事選