« 数年ぶりのショッピング | トップページ | 12/15 ニュートン対戦会(第39回) »

2007年12月14日 (金)

12/14 新宿ベガス・池袋ベガス野試合

今日は所用でタマシマさんに会いに新宿ベガスへ。

17:45着。
X-MANIA8が来週にあるから、X2台のハイパー2台(こっちは3本先取)体制。ちと嫌な予感が・・・。

タマシマさんはまだ来ていないので、ハイパー台のTケンにXベガで乱入。
序盤は空中竜巻にかき回されたが、それに頼る傾向があるので待って下降中に大Kやサイコで勝ち。
その後はTザンギ-Xリュウ-Xブラ-Xガイルと勝ち。

んでタマシマさん到着。
開口一番

「おっ!乱入するね♪」

・・・
やば!ハイパー台だよ!これ!。しかも3本先取・・・
早くも我が頭上に死兆星が輝いたようなorz
(おいらはXベガオンリーで対戦)

まずはXリュウ乱入。
基本的にはオーソドックスな堅い立ち回りのリュウなんだけど、
一度張り付かれるとかなり嫌らしい攻めを繰り出してくる。
画面端に追い詰めて大ゴス2発目のみガード-小足キャンセル小竜巻に慌てて投げに行った所を昇竜で。
そこから鳥かご。こちらの逃げジャンプを読みきって大ゴスから登り中Pやられたときは
やばい!と感じた。
こちらも相手の対空お手玉を誘い出しての逆お手玉や、そこからのめくりコンボ決めたりして応戦。

1戦目はこちらの裏周りサイコからの連続技が入って勝利。
2戦目は画面端で固められて負け。
3戦目はお手玉からのめくり攻撃入れて勝ち。
こっちはメイン。氏は遊びキャラ。なのにきついんですけど・・・

ガイルにキャラチェンジ。
これがまた輪を掛けてきつい!
言葉にすると難しいが、技の判定とか知り尽くしている感じ。対応がすごい。
しかも反応が異常によく、こちらの攻撃を見てから返される率高し。

しゃがみ系の攻防に終始していたところに、ダブルニー出したらいきなり立ち上がって立ち小P。
画面端での起き攻めにリバーススピーンをガードさせてこちらのダブルニーにソニック迎撃。
開幕間合いで空デビル小ジャンプからのダブルニーに反応サマー。

まぁ、いくら反応が良いと言っても読み前提の超反応という場合もあるので、
ダブルニー警戒の立ち小Pモード時にはホバーが刺さったり、空デビルから牽制中足にサマー出したり
ということもあったが。

ただ、うまくこちらの有効な選択範囲を狭めて
必然的にその行動を採らざるをえないように追い込んでいくやり方が本当にうまい。

更にやばいのが、こちらのめくりからの択一を無効にされること。
これをやられると、初段のめくり攻撃が入らないと安定で抜けられる。
立ち回りで劣勢、起き攻めでも圧倒できないと勝ち目が薄い。

ということで序盤は負けが込む。
中盤以降は飛び込みの仕方を変えて乱戦に持っていくことができて勝ちを拾えたが、
負勝負負勝負負負勝勝で4勝6敗。五分に持っていくことかなわず・・・
これも氏にとっては遊びキャラなんだよなTT

次に出てくるは本田。
これは一般的な本田さんだが、とにかく反応がいいから
迂闊な垂直Jや逃げJは頭突きのいい的になってしまう。
対応を見てみるべく開幕で垂直Jしたらあっさり大頭突き喰らって死亡。
それ以外にも画面端近くでヒヨってバックジャンプしたら見てから大頭突きで死亡。

こちらもめくり5段や相手のバックジャンプに合わせてHPやDRで攻撃。
勝負勝でなんとかしのぐ。

ついにメイン級のキャラであるX春麗登場。
悲惨な目に・・・。

とても言葉に表せないけど、かなーり極まってます。どうしようもありません。
うまく気孔に立ち大K相打ちやHPやDRで頭上を押さえられれば勝機があるんだけど、
とにかく反応・対応がいいからそうなる前に逆に手詰まりにさせられて画面端に追い込まれる。

んで小気孔-中足-小気孔-前進中P-立ち小K-気孔(こんな感じかな)以下ループ
の固めがとにかくきつすぎる。HP・DRは気孔に当たるし、前ジャンプは飛び込みと春サマーで迎撃。
垂直Jで避けようとしても着地に立ち中K合わせられてまたループ。

色々試したが、抜ける手段は気孔拳に立ち大K相打ちしかないと思う。
しかし、その後もある意味2択に勝たないと画面端を抜けられない。正直厳しい。
これだけで体力の7割近く持って行かれた。

こちらの飛び込み攻撃やめくりからの目押し4段が入ったりしてラウンド勝利に結びついても
それ以上に持ち込むことができない。
こかしてめくりDRに持ち込もうとしても、タイミングが甘いと上空反転中に春サマー喰らったり。
勝機が見出せません。

結局、0勝15敗でこちらがギブアップ
精魂尽き果てましたorz

ここまでの春はそうそういないのでは?と思う。
実際この後に別な方のX春麗相手にタマシマさんのベガと俺のベガで対戦した。
かなりうまい春麗だったけど、こちらのめくり攻撃や上空からの押さえ込み、カニも機能して
4勝1敗に抑えることができた。

タマシマさんに聞いたらキタさんだった。ミカドの動画で見たことあったし確かにうまいしきつい。
けどそれでも勝機は見出すことができたし、実際に勝つことはできた(タイマンしたらわからないけど)。
まぁ人相性かもしれないし、タマシマさんがベガのことを知り尽くしていることも大いに影響しているんだろうが。

それにしても1勝もできないのには参った。
(3本先取も影響している。けど、こちらが2本先に取ったのは確か2試合くらいだからなぁ・・・)

もうぐったりしたので対戦は終了。
タマシマさんに色々教えてもらいました。

所定の目的も済んだので一足お先に撤収。
タマシマさん!いろいろとありがとうございましたm(__)m
今度は是非ニュートンへ!

ちなみに、新宿ベガスは俺が帰る頃には10人ちょいきていてかなり盛況。
ヨシムラさん、スカイハイクローさん、キタさん、江戸屋文吉さんなどなど。
また、土曜日はいつもかなり盛況のようです。特に明日は20人以上は集まるみたい。


んで池袋へ向けてウォーキングの前に、もう21:00回るので飯。
今日は前から入ってみようと思っていた「味千ラーメン 新宿店」。
オーソドックスに「味千ラーメン(600円)大盛(200円)」
Photo

大盛は確かに量が凄い。ここは替え玉(100円)もできるが大盛だと最初からスープも増量なので
腹ペコな人には大盛がお勧め。
スープは白とんこつではないみたい。見た目には赤くかなり濃い感じ。実際にちと濃い目。

麺は細麺ストレート。
このスープに合わせるのなら麺の質が少し柔らかい感じの中太の方が合いそうな気がした。
俺の好みとはほんの少しずれているけど、全体的な味はかなりいいね。
チェーン店で値段も安めでサービスもいいから、好みによっては十分ひいきになると思う。

腹一杯になったところでウォーキング。
食べた分は動かにゃーいかん!ということで満腹の中意識してペースを上げる。
途中で横っ腹が痛くなったが、なんとか明治通り-池袋ベガスの4.4kmを45分。セーフ。

23:07池袋ベガス着。5人くらいか。
Sセレクト台で1速にして勝っていたNダルにXベガで。
1速のままだが、何事もなく殺す。
1速でやり続けるとスピード感がおかしくなるので、隣の台を見ながらテキトーにCPU戦。

Xガイル乱入。
先ほどガイル戦の修行を積んできたばかりなので、全然苦にならない。
やりたい放題にトリッキーな攻めで翻弄して勝ち。3連。

Xブラにキャラチェンジ。
キャラ相性的にはきついが、プレッシャー与えて画面端に追い込み、垂直欽ちゃん牽制の着地に
大ダブルニーの2段目ガード-バックジャンプで少しずつ体力を削る。
焦ってローリング空かし噛みに来たところを大サイコで迎撃。
めくりにリバサバーチカルが出ないようなのでめくり5段決めて勝ち。3連。

Xケン乱入。
連携のかかと落としに反応できずに喰らうことが多く凹む。
1戦目はめくり攻撃を決めたりして勝ったが、2戦目はこちらのダブルニーを昇竜で刈られて
起き攻め喰らって死亡。

Xリュウで乱入。
こちらの立ち回りがなっていない。あっさりと画面端に追い込まれてなす術なく死亡。

Xベガで再乱入
Xケンは殺すが、XSリュウに負け。X基盤に比べて投げ受身がないのがきつすぎる。

隣の台のTケンにTベガで。
足が短いのが本当にきついが、とにかくこかして露骨にめくりサイコと新サイコ投げ狙いで。
後者はあまり機能しなかったがなんとか勝ち。

Nガイル乱入。
本当はめちゃくちゃきついが、対応がかなりぬるいのでテキトーHPが刺さったりして
そこからめくりサイコと新サイコ投げで勝ち。

Xケン乱入。
1本目は昇竜すかりに大サイコ当てて、お決まりパターンで擬似パー勝ち。
2本目は逆に大サイコに昇竜喰らい、起き攻めをさばけずにパー負け。
3本目は最後に空中相打ちになってお互い着地したところにこちらの怪しい投げが入って勝ち。
再乱入で負け。撤収

|

« 数年ぶりのショッピング | トップページ | 12/15 ニュートン対戦会(第39回) »

野試合」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/486254/9407352

この記事へのトラックバック一覧です: 12/14 新宿ベガス・池袋ベガス野試合:

« 数年ぶりのショッピング | トップページ | 12/15 ニュートン対戦会(第39回) »