« 1/13 ニュートン対戦会(第46回) | トップページ | 1/15 時ちゃんラーメン »

2008年1月14日 (月)

1/14 ニュートン対戦会(第47回)

前日の対戦会でさそり@アミーさんに誘われていたので、三連荘でのニュートン。

ボスが昨日のさそり@アミーさんとのリュウザンギ戦を見たがっていたので
それを優先してDVD作成完了してからニュートンへ。

店に入る前に夕食のためのラーメン屋視察をば。
視察した3軒(十八、田中屋、ほんまや)は全滅。
龍神やいっこくはやっていると思うけど・・・どこで食べるべきか?

んでニュートンへ。
ハイパー台でさそり@アミー@リュウとハナシィ@フェイ&煉@ベガのタイマン中。
軽く挨拶して観戦。
ハナシィさんのフェイがかなり圧倒していたなぁ。この人のプレイヤー性能は本当に高い!

今日の台構成は、ハイパー2台、X2台。
だけどX台が50円1クレになっていたのでハイパーをやっているみたい。
メイン台をアルカナからXに切り替えてもらう時についでに交渉。
とりあえずメイン台は50円2クレに設定。台が埋まりそうになったら、X台も50円2クレに設定してもらうことに。

ちなみに、以前にオーナーさんとも話したんですが、
今年の闘劇種目にXが選抜されたので、Xは常駐に格上げするとのことです。
ハイパーに関してですが、プレイする人はいるので撤去はしない方針。
筐体の都合もあるので、常時ハイパー1台&X2台体制になるのではないかと。

この場合に月・火の50円2クレをどうするかですが、オーナーさんが心配しているのは
Xは基盤設定上、クレジット管理が1P2Pで分けられない点。
つまり、対戦者にクレを飲まれる危険性がある点です。

その点に関しては、張り紙等での注意喚起とユーザ側の自主努力(1クレ目と2クレ目とでキャラの色を変えるとか)
で対処するので、50円2クレにして欲しい旨を要望しました。


録画準備完了したので手始めにザンギではじきの練習。全然できず。
店員しゃか氏がホークで参戦。あっさりと負け。

「練習している時に入るんじゃねー!」

とばかりに今度はホークで・・・3連敗。

「ryuさん、回転系センスないっすね!。駄目でしょ俺に4連敗とか」―(T_T)→

投げあいの抽選で悉く負け。
連コホークでなんとか勝ったけど、やっぱりセンスないんだなーと痛感orz。


ハイパー台を見てみると・・・

「あれ?人数増えている!」

よく見ると、
あべびん@本田さん、ホーク使いの方(VIPERさん)、更にはKG@黒ザンギさんが来ていて
既に対戦がヒートアップ中!
準備が完了したメイン台と合わせて3台がフル稼働。

おいらはメイン台のXでハナシィさんのフェイ・ホークやVIPERさんのホーク相手にリュウやガイルなどで。
リュウはまだしも、ガイルは文字通りコテンパンにTT
N立ち小Pからのハメを完璧にやられると、ベガに限らずリュウやガイルでも嫌らしいです。

絵的に面白かったのは、
VIPER@ホークの体力が0ドットの状態。
こっちのガイルを画面端でこかして安飛び。こちらは削れば勝ちなのでリバササマー。
それに対しての仕込みトマホ。
3回ともきっちり成功されて大逆転負け。・゜ °・(><)・° ° ・。
(自分が派手にやられている姿ですけどw)ええもん撮れましたわ♪

メイン台ではハナシィ@フェイとVIPER@ホークのタイマンに。
ハイパー台では煉@ベガとKG@ザンギがガチタイマン中。
KGさんの後ろでじっくり観戦モードに。

序盤はベガ側の当て投げと撹乱系を交えた大胆な攻めでベガ優勢。
中盤以降は中間間合いでの差し合いでKGさんが安定してきたようで、一時は10連勝したりも。
終盤はある意味開き直ったベガのホバー差込みが機能して勝ったり負けたり。

ガチ終了後にベガザンギ談義。
ベガ側としては長期戦には付き合いたくないが、結果的に長期戦にならざるを得ない。
唯一、短期に勝負を決めることができるのは起き攻めのめくり。
ベガがめくりにいけるシチュエーションとしては・・・

A:対空お手玉ヒット
B:大サイコヒット
C:ダブルニーヒット。
D:投げ成功(+ザンギ受身失敗)

の4つ。
ホバーは?というと、
ホバーヒットで転んでも、めくりに行く時間的余裕がないので無理。
(ナイトメアもあるけど、基本的に逃げ手段としてしか出してこないはずなので省略)

ザンギ側としては、
A <- お手玉対空でめくりにいけるのは前ジャンプの場合のみ。
      しかも、技の判定上、この対空が機能するのは遠距離のみ(≒お互いが画面端から1キャラ分ちょい離れている位)
      つまり、その間合いで前ジャンプをしなければいい。
B <- Wラリでまず安定して返せる。
      そもそも防御主体のザンギに対しての出会い頭の大サイコヒットはまず期待できない。
C <- しゃがみ小P牽制で安定的に返せる。
      ベガとしてはwニー削りがめり込むとやばいので、2発目だけをなるべく「薄く」ガードさせる必要がある。
      となると小中大で出してくる間合いは自ずと決まってくるので、その間合いで無防備になることを避ければよい。
D <- しゃがみ掴みで問題なし。
      投げ間合いの関係から考えるとベガとしては相当にバクチ。
      当て投げは殆ど問題ないと思われる。注意すべきは歩き投げの方。

この辺りの対策ができれば、ベガの疑惑めくりから瞬殺される機会は減るはず。
他にも色々話したけど、面倒くさいので以下略w

20:00を過ぎて煉&ハナシィさんは撤収
メイン台ではKGさんとVIPERさんのタイマンに。

しばらくしたら、おじい氏来店!
掲示板見てきたんですか?と聞いたところ、セロテープさんに誘われたみたい!
てことはセロさんも来るか!(セロさんも昨日終電までいたんだがw)
とか行っていた矢先にセロさんも到着。
セロさんから青い人について聞かれたので、今日は無理みたい。
と答えたらボス来襲!!!
なんかみんなタイミングが良すぎるんですけどw

対戦者が4台分は集まったので、ハイパーの隣のX台も50円2クレに。
X台でおじい@ベガ・リュウ・春麗にリュウで。

ベガ主戦級の使い手には俺のリュウでは通用しない。
自分もやるような幻惑系の攻めをいざ自分がやられると全く対応できないTT
同キャラ戦では足払い戦で負け、追い返す波動に飛び込まれ、画面端で鳥かごされ・・・。

メイン台のタイマンが終了したようなので、録画を再セットして今度はあべびんさんと対戦。
リュウガイルが本田にいいように殺されるTT
プレッシャーに負けて対空昇竜をミスし、慌てているうちに百裂で削られ、
押し返そうと波動撃ったところに待ってましたの丸太蹴り。
教科書みたいに殺されたなぁ。

なんとかリュウで殺して、今度はSガイル(&Xガイル)と。
これは逆にこちらの対応がうまくいって勝ち。10戦位したけど負けなかったと思う。

VIPERさんのホークが来たのでメインのベガで。
こかされてヒヤリとしたが、相手のハメミスに助けられて勝ち。
やはりダイヤグラム的にはベガ有利は動かないカード。

んであべびんさんの本田と。1勝1敗でなんとか凌ぐ。

あべびんさんとVIPERさんがタイマンになったので、しばらく休憩。


タイマン終了後にメイン台でセロテープ@ザンギとベガでガチ。
まるでボスのようなガードを考えていないような踏み込みにタジタジ。
そこからwラリと飛び込みを喰らって面喰う。

とは言っても、普通に後退ラリも多めなのでなかなかにラリるタイミングが掴みづらい。
中盤以降もwラリの出しどころはなかなか読めず、バクチホバーがガードされたり。
しかし、こちらもワンチャンスで転ばしてめくり決めて勝ち。
30番近くやったんじゃないかな?


X台でさそり@リュウとベガでタイマン。
昨日と同様に目標は
「連敗しない。しても2連敗まで!」

緒戦は勝ったが、2戦目・3戦目を相次いで落としていきなり2連敗!!!やべー!!!
次負けたらある意味終わる。
今までも結構マジだったんだけど、更にマジモードに!(ゆ~@リュウとガチる時に限りなく近い)
4戦目もすごくやばい状況になったけど、ここを踏ん張って勝ちを文字通りもぎ取る。

その後は7戦目位で1回負けたが、後は20戦目位まで負けなかったような気がする。
はっきり覚えていないくらいにマジでした。

ガチ途中で隣でボスとタイマンしていたベガな方(フジタさん)に話掛けられたので
ガチ終了後にベガ談義。

以前はブランカメインでニュートンのランバトで俺とやったと聞いて思い出した!スマソm(__)m
サブだったベガにメイン変更してまだ3ヶ月位らしい。
それにしてはボスザンギとかなりいい勝負していたよな~。
自分が知っているベガのネタとかを中心にしばらく話す。

んで、今日の目的である、さそりさんの連れの赤ガイルな方(かおるさん)とプチタイマン。
ガイルの立ち回り基本はできているし、スパコン連続技を筆頭に、テクもある。
ただ、ブランクで細かいネタはさすがに知らないことが多いみたい。
こちらのめくり攻撃が決まり、ダブルニー封じの立ち小Pに踏み込み立ち大K当てたりして勝ち。
14連して負け。

とはいいつつ、さそりさん同様にプレイヤー性能は高いのがわかる。
こちらのデビリバを早めに見極めて前ジャンプと後ジャンプを使い分けての迎撃がうまい。
これからニュートンでやりまくれば、これまた怖くなりそう!

そんなこんなで閉店。みなさんより先に撤収。


それにしても、この三連休は

土:大会参加(19:45~26:00、朝7:00寝)
日:対戦会(15:00~25:00、朝6:00寝)
月:対戦会(18:00~25:00、26:00寝)


三連休がスト2のみで潰れますたorz
予定では、日月はのんびりDVDでも見ているつもりだったんだけどなぁ・・・

PS
結局、飯食べにいけず・・・
早めに行っておけばよかったなぁ

|

« 1/13 ニュートン対戦会(第46回) | トップページ | 1/15 時ちゃんラーメン »

対戦会」カテゴリの記事

コメント

ryuさん。
先日は対戦ありがとうございました!かおるです。

>>んで、今日の目的である、さそりさんの連れの赤ガイルな方(かおるさん)とプチタイマン。

こんな約束が俺の知らないところで交わされていたとは。。。
知ってたらもっと早く行ってましたw
さらに待たせた挙句、あんな醜態。。重ねてすいませんw

ベガ:ガイルって楽しいですよね!常にピリピリしながらレバー後ろに入れてます。
そんな熱い対戦を、少しでも彩れるように努力していこうと思うので
これからもちょくちょくお邪魔するかと思いますが、ヨロシクお願いします。

投稿: かおる | 2008年1月16日 (水) 00時41分

ryuさん

余計なプレッシャーを与えまいと伝えないのが
逆効果w すみませんでした

次回はきっちり時間とってよろしくお願いします。

投稿: さそり@アミー | 2008年1月16日 (水) 01時01分

>>かおるさん
ベガガイルはいいカードですよね。

実際の相性は兎も角、ベガ使いとしてはガイルには負けたくないです。
立ち回りは下がりソニックでガイル側がペースを握りやすく、必然的にガイル優位になりがち。
ベガ側としては、飛び込みやヘッドを匂わせてガイルの意識を対空に向けさせ、ダブルニーやカニに持ち込んで乱戦に持ち込みたいところ。
最終的にはこかしてめくりを決めるのが勝ちパターン。

月曜は50円2クレなので集まりやすいですね。
手練の青ケン・青ザンギにさそり@アミーさんの青リュウも加えた外人部隊青レンジャーがガチってるだろうしw

とは言え、空振りの可能性も否定できないので、掲示板を見たほうがいいかと


>>さそり@アミーさん
お二人とも人間性能高すぎなので、こっちもいい刺激になります。
某青ケンもですけど、なんでガイルとかでJ大P-しゃがみ中P-ダブルサマーとか実戦で出せるんだよ~!

お二人のセンスに対しては、こちらは経験で培った奸智で対抗するしかないなぁ

投稿: ryu@管理人 | 2008年1月16日 (水) 10時26分

超遅ながらタイマン戦績です。

【ryu@ベガ vs セロテープ@ザンギエフ】
ベガ:22122 20221 22222 22222 22222 2 =23(48)
ザン:10201 12002 10001 11010 01001 1 = 3(16)

【さそり@リュウ vs 青きサイクロン@ザンギエフ】
リュウ:00022 22222 22000 12112 2 =12(26)
ザンギ:22210 00101 11222 20220 0 = 9(23)

【さそり@リュウ vs ryu@ベガ】
リュ:02210 21110 00001 0002 = 4(13)
ベガ:20122 12222 22222 2220 =15(32)

【ryu@ベガ vs かおる@ガイル】
ベガ:22222 22222 221 =12(25)
ガイ:01110 11000 102 = 1(8)

投稿: ryu@管理人 | 2008年3月10日 (月) 06時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 1/13 ニュートン対戦会(第46回) | トップページ | 1/15 時ちゃんラーメン »