« 2/22 ニュートン対戦会(第53.5回) | トップページ | 2/24 鼠券 »

2008年2月23日 (土)

2/23 寺駅故障

さそり&かおるさんとのガチを終えて帰宅したら、去年の夏に買ったばかりのTerastationLiving(寺駅)に異変が!

データの保存にやけに時間が掛かると思ったら、寺駅からの故障メールが携帯に立て続けに来る。
内容は、4台ある内蔵HDDの1台(Disk1)にBADセクタ発見!
そのため、RAIDアレイがデクレード状態となった。
 
 
つまり、寺駅側で物理破損したHDDを切り離してデクレード(縮退)モードで稼動中、ということ。
寺駅はRAID5で運用しているので、HDDが故障しても1台だけなら運用は出来る。
しかし、この状態ではもう1台HDDが壊れたらデータは吹っ飛ぶ。
早急に壊れたHDDを新品に交換する必要がある。

幸い、購入時から半年なのでメーカ保障期間内。
メーカに連絡したら、壊れたHDDを送ってくれれば新品を郵送する、とのこと。
(保証書を紛失してしまった点がネックだが、レシートはあるからなんとか無償でOK・・・だと思う)

早速、宅急便でメーカに送った。

本来は代替品が来るまで使用は控えないといけないんだが、普通に使ってしまっている俺w
量販店行けば新品売っているからそれを買って、届いたやつは予備に回すのがいいんだろうけど・・・
メーカ純正のHDDは高いんだよね・・・(メーカ純正品:23500円、秋葉のHDD実勢価格(500GB):10000円)
 
 
1~2週間程度なら乗り切れるだろう、と安易に考えたが
果たして・・・

|

« 2/22 ニュートン対戦会(第53.5回) | トップページ | 2/24 鼠券 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2/22 ニュートン対戦会(第53.5回) | トップページ | 2/24 鼠券 »