« 3/14 日本オワタ論 | トップページ | 3/17 藤原家 »

2008年3月15日 (土)

3/15 ウォン安

ここ2~3日はほぼ某隣国のWKTKスレをROMっています。
現行スレ:【wktk】韓国経済ワクテカスレ 72won【私は千wonが好きだ】 ←スレ進行が早いので注意


このドル独歩安の展開の中
唯一そのドルに対しても通貨安となっているのが韓国の地域通過ウォンです(厳密にはインドのルピーもなんだけど)

各国通貨(対ドル)比較(新世紀のビックブラザーへ)


昨年は1ドル890ウォンまでウォン高が進んだ状況が一変し、
現在は1ドル1000ウォンの大台に突入。

下のグラフを見るとあまりのすごさに思わず笑ってしまいます。

ドル・ウォン為替相場(直近3日間)

-------------------------------------------------------------------------------------
907 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2008/03/15(土) 12:29:43 ID:Qb8hAwYj
外国人が韓国株売却、ウォンが独歩安(上)
http://www.chosunonline.com/article/20080315000019

まるで歯止めが外れたかのようにウォン安が進行している。
14日のソウル外国為替市場でウォンの対ドル相場は、前日に比べ14.9ウォンのウォン安ドル高となる
1ドル=997.30ウォン(基準為替レート)まで下落した。顧客が銀行窓口でドルを買う際のレートは
1ドル=1014ウォン(外換銀行公示)となり、為替レートは2006年1月以来、2年2カ月ぶりに「4けた」に突入した。
ウォンの対ドル相場が急落と円相場の急騰が重なり、ウォンの対円相場も100円=1012ウォンまで下落し、
「100円=1000ウォン」時代が再び訪れた。同日のウォン相場で対ドルの下落率は2004年12月8日以来最大で、
11日連続安となった。
連続安としては1990年2月以来実に18年1カ月ぶりの記録となる。
問題は最近のウォン安が記録だらけの異例なものである点だ。世界的にはドル安が進み、
主要通貨が対ドルで値上がりしているにもかかわらず、ウォンだけが独歩安の様相を呈している。
ウォンだけが下落する異常現象はなぜ起きたか。果たしていつまで続くのか。

◆サブプライム問題が引き金に

米国は今年に入り、サブプライム住宅ローン問題による信用不安を解消するため、思い切った利下げを行い、
ドル資金を供給した。その結果、世界的なドル安を招いた。年初来、日本円、ユーロ、中国人民元は対ドルで
それぞれ12.6%、7.6%、2.8%上昇した。中国政府は14日、人民元の中間レートを1ドル=7.0882元と公示し、
史上最高値を付けた。
このほか、シンガポールドルも4.4%、台湾ドルも5.7%上昇し、ウォンだけが4.9%下落した。それはなぜか。
最大の要因は外国人による韓国株投げ売りだ。サブプライム住宅ローン問題の発生で不良債権が増えた米金融会社は
ドル資金の不足に陥り、現金を確保するため保有する韓国株を売却している。年初来、韓国株式市場で外国人は
16兆ウォン(約1兆6100億円)の売り越しを記録した。売却代金が直ちにドルに換金され国外に引き揚げられたとすると、
150億ドル(約1兆4900億円)を超える規模となる。
 サムスン経済研究所のチャン・ジェチョル研究員は「外国人は韓国株を『危険資産』に分類しており、
優先的な売却対象になっている。韓国総合株価指数(KOSPI)が1000-1200ポイントの時点で投資した外国人投資家は、
現在が売り時と判断しているとみられる」と説明した。
-----------------------------------------------------------------------------------

原因はいろいろとありすぎて書ききれないですがw
少なくてもアメリカのサブプライム崩壊による余波は原因とは言えないですね。
単なるきっかけに過ぎないだけで(というか韓国自体にもサブプry)


というわけで
+   +
  ∧_∧  +
 (0゚・∀・) ワクワクテカテカ
 (0゚∪ ∪ +        
 と__)__)+


|

« 3/14 日本オワタ論 | トップページ | 3/17 藤原家 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 3/14 日本オワタ論 | トップページ | 3/17 藤原家 »