« 5/10 JCBギフトカード再び | トップページ | 5/30 新宿セガ野試合 »

2008年5月19日 (月)

5/19 wktkスレ

いよいよ来るべきものが来たという感じです。

以下は某スレにて

-------------------------------------------------------------------------------
135 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2008/05/19(月) 22:07:55 ID:mEtigzDm
いよいよか。

▼短期外債、2年間に140%上昇`雪だるま` (韓国経済新聞)

 外債が急増している。特に短期外債の増加速度が恐ろしい。経常収支が赤字を記録する状況で、
第2の通貨危機が来るのではないかと言う懸念の声も控え目に出ている。政府は外債状況があまり
良くないという認識は持っているが、適当な解決策がなくて悩む様子だ。

◆外債はどれだけ増えているか?
 外債の急増現象が目立ち始めたのは2006年からだ。2005年末に1879億ドルだった全外債は、
2006年末2601億ドルと722億ドル(38%)増えたのについで、2007年末にはとうとう1206億ドル(46%)増加
した3807億ドルまで聳えた。2年で外債規模が二倍以上に拡がった。
 何より心配になるのは短期外債が急速に増えたという点だ。1997年の通貨危機の時も、国家不渡り
事態の直接的な原因は正しく過度な短期外債だった。長期外債は2005年末の1220億ドルから2007年
末の2219億ドルに比較的緩やかな増加傾向を見せた一方で、短期外債は659億ドルから1587億ドル
に140%増えた。
 一国の対外支給能力を現わす外貨保有額比の短期外債及び流動外債の割合は、'警告サイン'が
灯る水準まで高くなった。短期外債の割合は31.3%から60.5%に飛び上がったし、流動外債の割合は
41.1%から74.0%に聳えた。世界銀行の基準では、短期外債の割合は60%未満、流動外債の割合は
100%未満の時に'安定水準'と分類されるからだ。

◆どうして増えるのか?
 大きくわけて二つが決定的な要因だ。受注'大当り'を記録中の造船業社と、資産運用会社のヘッジ
取り引きが主犯に挙げられる。過去2年間の外債増加分の50~60%がこれと通貨当局は分析した。
 造船業社が将来受け取る受注代金を現在の為替水準で固定するために先物契約を売渡すれば、
取り引き相手である銀行はポジション調整のために現物市場でドルを売渡しなければならない。この
ためにドルを借りるとかスワップ(ウォンとドルを交換すること)するのが急激に増えたというのだ。資産
運用会社も海外証市や債券に投資しながら、これに似た取り引きをした。

(1/2)

136 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2008/05/19(月) 22:09:53 ID:mEtigzDm
>>135つづき

 外銀の国内支店が、国内外の金利差を利用して本支店間でスワップ取り引きをしたことも外債増加
の主要要因の一つだ。外銀の支店は本店からドルを借りて国内銀行とスワップ取引をし、そうして保有
したウォンを国債に投資してスワップ金利と国債の金利差を収益にする。過去2年間の外銀国内支店
の外債規模が233億ドルから788億ドルに3倍以上に増えたのが、正しくこのためという分析だ。

◆どの程度危ない状況か?
 外債増加の根本原因が国家経済の競争力低下にあるのではなく、ヘッジ取り引きとスワップ取り引き
という特殊要因によるものだという点から、1997年の通貨危機と単純に比べるのは無理という指摘だ。
特に造船業社などのヘッジ取り引き過程で生じた外債は同規模の債券が確保されており、外銀の国内
支店によるスワップ取り引きも本支店間の取り引きに過ぎないので、危険性は低いというのが一般的な
分析だ。
 しかし外貨の流動性問題は国家経済のファンダメンタルズだけで保障されるのではなく、決して安心
する段階ではないという主張だ。

◆政府の対策は?
 マクロ的側面では内外の金利差を減らす政策が必要という立場だが、これは韓国銀行の固有権限
なので苦心している。その他、ミクロ的には銀行の短期外債を規制するなどの対策を検討しているが、
外貨自由化の流れに合わず適当な対策を捜すことができない。
 最終区 企画財政部国際金融局長は"現在、政府次元で対策は決まっていない。ただ造船業社と
資産運用会社による過度のヘッジ取り引きを慎むよう、強力に勧告する計画"と言った。

キム・インシク記者sskiss@hankyung.com 入力:2008-05-19 17:46/修正:2008-05-19 17:55
http://www.hankyung.com/news/app/newsview.php?aid=2008051975571 (韓国語)

137 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2008/05/19(月) 22:24:20 ID:mEtigzDm
>>135-136関連。はじまりはじまり。

▼"韓国、来月には純債務国"…政府は短期外債急増で規制推進 (韓国経済新聞)
  ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
 短期外債が雪だるまのように増えながら、我が国が6月には'海外から受けとるお金より返さなけれ
ばならないお金がもっと多い'対外純債務国に転落することが懸念される。これにより政府は短期外債
を減らす方案を早期に出す予定で、外貨資金市場は勿論、為替及び金利などにも相当な衝撃が予想
される。
 企画財政部の高位関係者は19日"外債が今のように増えれば、来る6月末頃には純債務国に転落
すると思われる。純債務国自体は大きい問題ではないが、通貨危機を経験した韓国としては心配な
面がある"と言った。"短期外債の急増が対外信任度にも悪影響を及ぼしているため、外債が増えた
背景が何か、どんな対策が可能かよく見ている。金融市場の安全性次元でも短期外債を含む外債
全般を管理する必要がある"と明らかにした。
 韓国は1997年の通貨危機以後ずっと経常黒字で2005年には対外純債権額が1207億ドルに達したが、
それ以後は激減して昨年末は348億ドルに過ぎなかった。政府は為替先物契約・通貨オプション・内外
の金利差を利用した通貨スワップなど、為替と係わる外為取り引きで短期外債が急増していると見て
いる。政府は外貨派生商品全般に対して精密分析した後で、対策を出す方針だ。
 政府が短期外債の規制に出れば市場で外貨が不足するという不安感がだしぬけに襲撃して、この日
下落勢を見せていたウォン・ドル為替は上昇勢に反転、2.20ウォン上がった1043.20ウォンで取り引きを
終えた。市場金利は国債3年物と5年物が一日で0.15%ずつ走る急騰勢を見せた。

<用語解釈>
◆純債務国=国家次元で'海外から受けとるお金より返さなければならないお金がもっと多い状態'を言う。
対外債権や債務の範囲には政府次元の貸し金だけでなく、金融会社・企業が海外に貸したお金、国際
商取引で発生した債権、アメリカ国債など投資次元の債券保有額などが含まれる。外貨保有額も対外
債権に入る。しかし海外株式投資と不動産投資などは対外債権から除かれる。

ヒョン・スンユン記者hyunsy@hankyung.com 入力:2008-05-19 17:38/修正:2008-05-19 18:06
http://www.hankyung.com/news/app/newsview.php?aid=2008051975011 (韓国語)

--------------------------------------------------------------------------------

「短期外債」とは、

1年以内に返さなければならない
海外からの
他国通貨(ドルなど)建ての

借金のことです。
これが返せない=デフォルト(債務不履行)とみなされます。


よく日本のマスコミは日本の国債の累積額を問題にしていますが
日本の国債は、その殆ど全額を国内での購入です。(約95%)

自国民が自国通貨建て(円)で購入しているわけであり、
日本銀行が円を増刷すれば(インフレにはなりますが)償還可能です。

究極的には、国内問題なので返せないとしてもその影響は国内に限定されます。
(万が一にもこんなことをしたら反政府運動等が大々的におきることにはなると思いますが)

そもそも、日本政府が持つ資産が約500兆円あると言われており、
その面からしても重大な問題とは言えないのです。
(ま、借金は借金なので少ないことに越したことはありませんが)


それに対して、韓国のケースの場合は海外からの借金であるため非常に問題なのです。


なぜなら、(日本もそうですが)韓国は資源の多くを海外に依存しています。
海外から資源を仕入れないと国が成り立たないのです。
にも拘らず、借りた借金が返せないとあらば・・・誰も物を売ってくれなくなりますよね。
輸入がストップしたとすると・・・リアル北斗の拳の世界になるしかないのです。
だから、デフォルトは絶対に回避しないとなりません。


それにしても、今までは借金を返すために借金をする自転車操業で凌いでいましたが
純債務国に転落ともなれば、金を借りるのはこれまでとは比較にならないほど困難になります。

金を借りて返せなければ、あとは外貨準備高を取り崩して返済するしかありません。

が・・・
その外貨準備高を含めても債務額の方が大きくなった、という記事なわけで・・・


どうなるんでしょ?w

    ∧_∧
    (0゚・∀・) ワクワク
  oノ∧つ⊂)
  (0゚(0゚・∀・) テカテカ
  ∪(0゚∪ ∪
    と__)__)

|

« 5/10 JCBギフトカード再び | トップページ | 5/30 新宿セガ野試合 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 5/10 JCBギフトカード再び | トップページ | 5/30 新宿セガ野試合 »