« 7/21 続・竹島(韓国軍、海兵隊駐留検討) | トップページ | 7/24 大番 »

2008年7月22日 (火)

7/21 今度は対馬

もう一つ

今度は調子に乗って対馬まで。
さすがゴネ得大好きなお国柄でw


【韓国】与野党議員50人、対馬(竹島ではありません)の返還要求決議案を発議★4[7/21]

---------------------------------------------------------------------------
■「対馬は韓国の地,。直ちに返還」国会決議案発議

[ノーカットニュース政治部ト・ソンヘ記者]ハンナラ党ホ・テヨル,チョン・カビュン議員ら50人余
りの与野党の議員らは
「対馬は韓国の地」とし、日本に即刻返還を促す決議案を発議した。

議員らは対馬返還決議案で「対馬は歴史的にも地理的にも独島(ドクト)とともに明白な韓国
の固有領土だが日本が1870年代に不法強制的占領した」と主張した。

議員らは対馬返還主張に対する一部の否定的見解に対して
、「日本が独島問題を紛争化する試みの時に無対応のままだった結果が'独島妄動を一層育てた」
として、「対馬に対する正当な権利主張は日本の独島領有権主張に対する最適の制圧論理」と主張した。

決議案発議を主導したハンナラ党ホ・テヨル最高委員は「日本が独島(ドクト)の紛争化を繰り
返すたびに、韓国はそのことに無感覚になってきた。しかし今回は強力に対応する必要があ
る」と話した。

チョン・カビュン議員は「去る1949年に李承晩大統領が対馬の返還要求を明らかにしたし、
1951年サンフランシスコ平和条約草案作成過程でも韓国が対馬の返還を米国側に要求した
ことがあった」と主張した。

「対馬の大韓民国領土確認および返還要求決議案」には大韓民国国会が
▲対馬が大韓民国固有領土であることを対内外的で確認し
▲日本に対馬返還を促し
▲官民学界が参加する「対馬返還に関する対策機構」を設置し
▲「対馬の日」を制定する
――などを含んでいる。

ソース(ハングル)
--------------------------------------------------------------------------------------

(対馬はともかく)
韓国軍による竹島の武力占領については
ラスク書簡と韓国初代大統領である李承晩による「海洋主権宣言(李承晩ライン)」
について知っておく必要があります。

また、この問題は現在の在日朝鮮人の受け入れに繋がっていく大変重要な出来事です。


ご存じない方はウィキペディアをご覧ください。


”ラスク書簡”
”李承晩ライン”

(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)

|

« 7/21 続・竹島(韓国軍、海兵隊駐留検討) | トップページ | 7/24 大番 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 7/21 続・竹島(韓国軍、海兵隊駐留検討) | トップページ | 7/24 大番 »