« 9/21 米国産牛肉、韓国で大人気 | トップページ | 9/26 ドル枯渇 »

2008年9月22日 (月)

9/22 野村HD:米リーマンのアジア事業買収

かの国分を除くというだけで、この買収が成功しそうな気がするのは何故でしょうw

----------------------------------------------------------------------

野村HD:米リーマンのアジア事業買収で合意、韓国除く-英紙FT
ソース:ブルームバーグ

9月22日(ブルームバーグ):英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)は 22日、破たんした米証券大手
リーマン・ブラザーズ・ホールディングスのアジア事業を、韓国事業を除いて買収することで
野村ホールディングス(HD)が合意したと報じた。事情に詳しい複数の関係者の話を基に伝えた。

同紙によるとまた、野村は22日中にリーマンの一部欧州事業の買い取りについても発表する
可能性がある。

------------------------------------------------------------------------

原文はこちら↓

Nomura clinches Lehman's Asia arm

Nomura is buying Lehman’s entire regional franchise, which spans investment banking, fixed income and equities.
However, for technical reasons the deal does not cover Lehman's South Korean operations, although Nomura is expected to acquire those at a later date.


【訳】(Yahoo翻訳)
野村は、リーマンのアジア腕をおさめます

野村はリーマンに全地域のフランチャイズを買っています。
そして、それは投資バンキング、固定された収入と普通株にわたります。

しかし、”技術的な理由”のために、取引はリーマンの韓国の活動をカバーしません。
しかし、野村は後日それらを得ることになっています。
-----------------------------------------------------------------------------

つまり、技術的な理由で韓国事業は買収から除外する、とのことです。

技術的な理由がナンなのかですね。
普通に考えればローンスター問題などで明らかになった韓国の

OINK

を嫌ってのことでしょうけど。


OINKとは・・・
Only in Korea の略で
大韓民国(以下、韓国と表記)でしか起こりえない出来事を指す
英語圏におけるブタの鳴き声の擬音語である「oink」が語源である。

ローンスター問題に端を発し、戦時作戦統制権や米韓自由貿易協定 (FTA) 問題といった
韓国がらみの諸問題を揶揄する意図で欧米などにおいて使われ始めた言葉であり、
日本ではインターネットスラングまたは2ちゃんねる用語の1つとして定着した。
(出典:ウィキペディア)

|

« 9/21 米国産牛肉、韓国で大人気 | トップページ | 9/26 ドル枯渇 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 9/21 米国産牛肉、韓国で大人気 | トップページ | 9/26 ドル枯渇 »