« 9/28 池袋ベガス野試合 | トップページ | 9/29 神舟7号 »

2008年9月29日 (月)

9/29 日教組が教える算数

中山国交相が日教組への問題発言で引責辞任しました。

まぁ立場といいタイミングといい何故に?
という感じはしますが、日教組の姿勢が日本の教育に悪影響だという思いはわかる。


一つの例だけど
下は日教組のホームページに載っている小学生向けの算数を教えるページなんだけど
見てみればこの団体が何を目指しているのかの一端が理解できると思います。

【第7回】「カデナ米軍基地」と「1あたり量」
【第8回】「カデナ米軍基地」と「1あたり量」その2


詳しくはリンク先を見てもらうとして
ここで勉強した小学生の感想文が全てを物語っているでしょう。


以下、引用

---------------------------------------------------------------------------------
「カデナ米軍基地」と「1あたり量」の授業を受けた嘉手納の子どもたちの感想

* カデナ基地のところには、本当だったらおじいちゃん、おばあちゃんが住んでいた。
嘉手納町が東京より混んでいるなんて、信じられない。

*私たちが住んでいる嘉手納町が、本当はあんなに広いんだと初めて知った。
もし、戦争がなかったら、あんなフェンスもなければ、私たちの住む家も大きかったかもしれません。

*あんな怖い飛行機があるなんて、知らなかった。
世界の人は「沖縄は海がきれいで、人も優しい」と言っているけど、
本当は「恐ろしい島」と思っているかもしれない。

*小さな島“沖縄”の小さな町“嘉手納町”に、こんな飛行機が置いてあるなんて。
この基地からミサイルが発射されたら、狙われるのはこの島で、私たちは逃げたくても逃げられないだろう。
こんな小さな島に大きな基地があるので、とても怖い。

---------------------------------------------------------------------------------

算数に関する感想が一切ないわけですが・・・

米軍基地問題の是非など、算数を教える講座でやるべきことなんでしょうかね?

|

« 9/28 池袋ベガス野試合 | トップページ | 9/29 神舟7号 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 9/28 池袋ベガス野試合 | トップページ | 9/29 神舟7号 »