« 12/29 韓国、経済封鎖の危機 | トップページ | 1/1 あけおめ »

2008年12月31日 (水)

12/31 1年を振り返って・・・

2008年も過ぎてしまったんで、書くのが遅すぎましたがw
とりあえず自分にとっての2008年を振り返って・・・


4月異動で別部署に配属になったのが何よりも一番大きかったですね。

旧所属には都合2年在籍しましたが、色々なことで完璧にモチベを失っていましたから
異動できたこと自体は本当にありがたかったです。

しかし、ある程度の可能性は考慮していたとはいえ
まさか本当に元の職場に戻るとは・・・

元の職場には5年在籍しておりました。
なので、係(課でも)で一番の古株です。
基本的な仕事内容について教わるまでもない場所なのはいい面でもありますが・・・。
逆に頼られすぎになるのは仕方ないとはいっても悪い面でした。

自分が戻されたのは理由ははっきりしていて、2年時限の特殊プロジェクトのための人材。
自分もそれは覚悟していました。

しかし、係内の異動による影響で、
上記以外にも通常業務でも重い負担を背負わなければならなかったことが誤算。
なので、今年は前に在籍していた時よりも遥かにきつい残業をしなければならなかった。
しかも、去年までの2年間は殆ど残業していなかったので、余計堪えました。

ま、その通常業務の方はなんとかなりましたが、もう一つの方は来年が本番。
しかも、今年組んでいる人が来年度いなくなることが確実(そのために自分が戻されたわけだし)なんで
来年度はマジで死にそうな状況になりそう・・・orz


そんなわけで、スト2の方は全然出来ませんでした。
去年までのように平日ニュートンなんていう余裕は全くなく、帰り際に触ることも覚束ない状況。

やりこんでいないんで、大会に出るなんて気分になるわけないから、
ニュートンの第二期以降のランバトは全く出ませんでした。

しかし、ニュートンランバトはジャイダルさんやシュウさん他多くのプレイヤーの頑張りと
松田さん・大野さん・しゃかさんらニュートンスタッフの頑張りとが相まって、
非常に盛り上がっていると聞いており、正直ホッとしております。


正直、2009年も仕事繁忙により、2008年同様あまりスト2に触る機会は少なそうです。

また、2009年は闘劇タイトルから外れたこともあり、スト2的にはつらい環境となりますが、
多くのプレイヤー・ゲーセンスタッフの手で、スト2の火が灯り続ける事を信じております。
 

 

最後に
 
 

今年対戦していただいた方には感謝!

来年もまた対戦のほどよろしくお願いしますm(_ _)m

|

« 12/29 韓国、経済封鎖の危機 | トップページ | 1/1 あけおめ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 12/29 韓国、経済封鎖の危機 | トップページ | 1/1 あけおめ »