« 2010年2月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年3月

2010年3月19日 (金)

3/19 新井薬師「麺 Dining ひろまる」

ついにラーメン五連荘!!
今週は最初から最後までラーメン食べ歩きで統一しました。


昼休みに新井薬師に足を伸ばして「麺 Dining ひろまる」へ。

黒を基調とした綺麗な店内で、
ラーメン屋というよりもバーですね。
実際、夜はバーです。

あっさりした和風も捨てがたかったけど
濃厚魚介つけめん(800円)をチョイス。

Dining


「濃厚」という言葉が合うくらい魚介が効きまくりのしょうゆ味で
それが平打麺に合いますね。

麺も300gとなかなかのボリューム。
モチっとした食感で満足しました。


帰りに新井薬師を参拝。


04
07


綺麗な梅の咲きっぷりを堪能しました。

| | コメント (2)

2010年3月18日 (木)

3/18 中野「菜華」

今日でラーメン4連荘。
と言っても昼は仕事が忙しくて食べられなかったんで、今日は夕食として。


当初は昼に新井薬師の方に足を伸ばそうと思っていたけど
帰り道に中野の「菜華」へ。

券売機には「しょうゆラ-メン」がお薦めと書いてあったんだけど
口コミで「塩つけ麺」が美味しいということで
前日の「藤丸」に引き続いての「塩つけ麺」(730円)にチャーシュー丼(200円)を付ける。


Photo

Photo_2

魚介ベースのつけダレは塩というよりもしょうゆとしか思えなかった。
味は悪くなくむしろいい位なんだけど、塩として頼んだんで
昨日の藤丸とのえらい違いに少々戸惑う。


麺は中太チヂレ麺。まぁ普通。
量は若干少なめだが、これは中盛(無料らしい)、大盛(+100円)すれば
いいだけなんで、悪くはない。

炙りチャーシューは箸で持っただけで割けるほど柔らかくて美味しいです。


いい店だとは思うけど、お店のお薦めどおり
しょうゆ系をチョイスすべきでした。


| | コメント (0)

2010年3月17日 (水)

3/17 中野「藤丸」

今日でラーメン3連荘という体に良くない食生活を敢行w


本日は、中野ラーメンストリートから若干外れた「藤丸」へ。

店内はほぼ満席。
1席だけ空いていて、先着の2人組の方に譲っていただいて店内へ。


塩つけめん(700円)をあつもりでオーダー。


Photo_2

つけダレが非常においしい!!

若干魚介の味も感じられるけど、ほとんど鶏白湯に近い感じかな?
それほどしょっぱくなくて、スープ割りしなくても飲み干せる位の濃さです。
白いタレにちょっぴり掛かっているアクセントの唐辛子が見た目にも綺麗です。


ストレートな太麺もコシが強くてモチっとスルっといい感じ。
普通盛は300gとのことですが、湯であげ前の量なので十分にお腹いっぱい。

私的には
大山の「麺屋いっこく」以来の美味しい塩系を堪能できました。


| | コメント (0)

2010年3月16日 (火)

3/16 中野「麺彩房」

先日に引き続き連荘でラーメンをば
もう今週はラーメンweekつーことでw


ということで、今日は「麺彩房」へ。

お昼ということもあり、着いたときには7人ほどの列が。
待っている間に後ろに10人ほど並ぶ。

人気店ということもありますが、
3/16~/22の間は
50円引き&特盛(つけめんなら600g)or100円トッピングサービス
ということもあるのでしょう。


10分ほど並んで店内へ。
そこでも更に10分ほど待つことになりました。
ま、混んでいるから仕方ないね。


つけめん(750円-50円)をチョイス。
量は大盛(400g)、サービストッピングはネギ。
ご飯もサービスで付けてもらった。
どう考えても過剰摂取だなぁ・・・


Photo


とにかく、太四角の麺が秀逸ですね。

コシが強く、モチっとツルっと・・・
とにかくいくらでも食べられるような錯覚を味わいました。

大盛り400gについて、見た目は茹で上げ後の量かと思い
食べているときもスルスルっと食べられちゃうのでそう思い込んでいましたが
食べ終わったときには自分の勘違いに気がついていましたw

つけだれは相当ドロっとした濃い魚介系なんだけど
食べ始めるとそうでもなく感じてきましたね。

あつもりにしなかったこともあるんでしょう。
個人的にはあつもりなら更に美味しく食べられた気が。
言えばよかったなぁ。


ハイレベルなつけ麺に満足!!!


前述したように、最初は大した量でもないと思っていたけど
食べ終わって立ち上がった時に自分のおろかさを痛感しましたorz

| | コメント (0)

2010年3月15日 (月)

3/15 沼袋「GOMA(ゴマ)」

昼の青葉に引き続き、夕飯もラーメンという暴挙を敢行!!!


ということで、沼袋の「GOMA(ゴマ)」へ。
事前に軽く地図を見てはいたけど、店を見つけるまでに右往左往したり。
住宅街に入ったところにあるんで、何も知らないと
間違いなく迷子になりますね(自ら実証)

ここは夜のみのお店で18:00OPEN。
開店ピッタシに着きました。


湯麺(タンメンではなくトンミンと読むらしい)とネギソバがおすすめとのことなんで
湯麺(480円)にセット(チャーシュー・メンマ・青菜)を付けた(+200円)


Goma


鶏スープに醤油ダシを加えたあっさりとしたスープは
自己主張が控えめながら、いつまでも飽きない味を出しています。
これは美味しいね。

麺は細麺なんだけど、見た目以上にコシがあるね。
これも美味しい。

あとはチャーシュー
ラーメンに載せるチャーシューというよりも、
この味は完全に酒のつまみのそれですね。
このお店はつまみの評価が高いんだけど、それがよくわかる。


今回はトッピングを付けたけど、ノーマルだと具がないので
更にあっさりしたものとなります。


普通に飯として食べてもいけるけど
本領発揮するのは飲んだ後の〆としてでしょう。
夜中の2:00までやっていることからもそれが伺えます。


今日は昼もラーメンだったから、
あっさりとしたラーメンは丁度良かったっす!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月14日 (日)

3/15 中野「中華そば 青葉」

今週はほとんど中野で仕事。
ということで、飯はラーメン中心にしようと思っていたりww


昼飯は青葉。

有名店の青葉は自分も何回も行ったことがある。
しかし、いつも行列やスープ終了などで
一度も食べることができなかった店。
10年近く前だけどね。


けど、最近はそこまで難易度は高くないみたい。
昼にいったけど、並ばずに入れた。(10分もしたら少し並びができたけど)


ノーマルのつけめん(650円)でも良かったけど、
なかなか来れない店なので、「特製つけめん(900円)」をチョイス。


Photo


Wスープは魚系の方が強くてマイルドな味わい。
私的には逆の方が好みだけど、食べやすいところはいいですね。

麺はとても美味しいです。
コシの強さはまずまずといったところだけど、
ツルっとしていてどんどんのどを通っていきますね。

けど、量は少ないですね。
900円という値段からして、これはちと残念。


抱いていた期待が物凄く大きかったので
少しガッカリしたところもあったけど
突出した良さではなく、万人に受ける味を追及したお店
という感想です。


| | コメント (0)

2010年3月 1日 (月)

3/1 池袋ベガス野試合

ウォーキングがてらに池袋ベガスへ。


ボスが来たんで、まずはリュウザンギ8番ほど。

中間間合いでほんの少しでも躊躇すると
ハジキで吸われるのが本当に怖い。

どうも2P側の苦手意識がなかなか払拭できない。
昇竜はともかく、波動までミスるのは正直勘弁してくれよ!自分!!
結局、2勝しかできず凹むorz


んでベガにチェンジ。

中間間合いの攻防が気を抜けないが、
うまくホバーでこかしてめくりコンボと、ヘッドプレスからの択一で何とか。
7連できて満足。

その後、ガイルでは前回のニュートン対戦会で覚えたことが
うまく機能して2勝1敗とまずまず。

春麗は対空処理がまだまだ駄目で1勝1敗。

ケンはいい勝負まで持っていったけど、近距離でのさばき方と
一文字の使い方が全然わかっていなくて1敗。

ダルは開幕の読み合いに負けまくって1敗orz


その後はシン@ホークやキャミィの人とかと対戦し、
最後にXバルの人とプチタイマン。

バル戦はまだまだわかっていないところが多いけど
ちょっと前にモアバル先生と対戦していたことが功を奏したのか
転ばせて起き攻めの2択に持ち込むことができて満足。

| | コメント (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年5月 »