« JASPA大会DVDの配布について | トップページ | 1/15 ニュートン対戦会(第74回) »

2011年1月14日 (金)

1/14 新宿SPOT21野試合

今日は昔の職場のメンバーなんかでの新年会ということで
ノー残業で直行。
今月はもう残業するなお達しも言われたし、仕事はテキトーにしますか。
(仕事の精度を求めるなって言うんなら、できなくても文句は言われないんだよね!)

ということで新宿近辺で馬鹿騒ぎをば。
気の置けない人たちとの飲み会はたのしい。
普段のストレスが解消できる。

2次会のカラオケを含めて結構飲んだけど、以外に酔っていない。
多分薄かったんだろうなぁ。

22:30位だったが余力があったんでSPOTへ。

X青ケンがCPUベガと戦っていたので
ガイル・DJ・リュウなどで乱入したが、当初は2速だったせいか感覚がつかめず負け。

Xベガで。

ケン戦は昨日も実は相当戦ったが、今日も
緩急つけたカニと、カニ途中での対空意識配分の向上を課題に対戦。


最初は大Kめくりで殺していたが、
途中からさすがに裏ガードからの掴みで対処してきたんで今度は中Kに変更して幻惑。

こちらのめくりはまずまずの精度。
ただ、めくりから小K3発目押し大Kがハイパー基盤だと殆どピヨらないんだよね。
特にめくり中Kから入るとまずピヨらない。

なので、リュウケン戦で久々にキャンセル大サイコ〆の5段をやってみる。
しかし、こちらの精度はあまり高くない。
特にめくりの正逆振り分けに重視した飛び込みをしているとどうしてもそこが甘くなる。
2発目の小Kが遠距離版になりやすくなる。


カニの向上についてはまずまずの結果。
近距離での波動を垂直避けで抜けつつ前進し、昇竜にお釣りを入れるのはよし。
昨日よりは対空が甘くなったところは課題。
(昨日は対空反応と垂直避けがかなり高いレベルで両立したんだけどなぁ・・・)


めくりからのヒット確認5段や小足レッパが完璧に近いケンだったが、
うまく噛み合ったのか、9連して負けた後は24連して閉店。


久々に蛍の光を聞きつつ
周りの筐体の音がなくなるまでスト2して大満足の一日でした。

|

« JASPA大会DVDの配布について | トップページ | 1/15 ニュートン対戦会(第74回) »

野試合」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« JASPA大会DVDの配布について | トップページ | 1/15 ニュートン対戦会(第74回) »