« 5/24 西日暮里バーサス「東西戦」動画 | トップページ | 5/26 新宿SPOT21野試合 »

2011年5月25日 (水)

5/25 新宿SPOT21野試合

久々に野試合のカキコなぞ。


昨日は23時近くまで残業だったけど、
今日はノー残業デーなんで早々に撤収してSPOT21へ。

と言っても誰もいないんでCPU戦をワンコインやって飯食いに一回出る。

なんかいつの間にか西口にできていた
丼屋「情熱のすためし」

って完全に「伝説のスタ丼」のパクリのような気が・・・

↓すためし(小)ミニカレーセット(650円)
Photo

メニュー的にはスタ丼とゴーゴーカレーのパクリやな。
ま、味は悪くなかったけど。


んでSPOT戻ってみたら水色リュウの人がいたんで対戦。


最初に負けた後に8連・5連、あとは勝ったり負けたり。
リュウ戦やりたかったから珍しくやりこんだ。

といっても500円位だから1時間程だけど。
SPOTは100円2クレだから懐にやさしいね。


このリュウの人はバクチ的な行動が好きな人。
割と上手なんだけど、ベガ戦はイマイチわかっていない。
すごく惜しいんだよなぁ


基本、このカードはベガのキャラ負け。
なんでベガ側としてはどうしても勝負どころで2択をとおす必要がある。

そのベガに対して
リュウ側が択で勝負を仕掛けてくれればこっちにも勝ち目があるわけで。


・わざとめくりをガードさせずに裏に着地して、ベガの投げに昇竜カウンター
・開幕間合いから大ゴス接近-1歩歩いて中ゴス
・めくりから小足×1-投げ
・正面J大Kガードさせて投げと昇竜の2択
・ベガのヘッド・DRを”読んで”上昇軌道の空中竜巻置き

たまにやる分にはアクセントとして悪くない選択肢かもしれないんだけど
これに勝敗を託すとリュウの勝ちが安定しない。


無論、2択だからこっちも負ける時は負ける。
実際に2連敗まではしたし。
だが、
そこで切り返せば逆にこっちが勝ってしまうわけなんだよね。

リュウ側としてはキャラ差を武器にしてもっとどっしりと構えて
ベガに隙を見せない立ち回りを心がけるべきだと思う。
そうすればトータル的には確率論でリュウが勝ち安定になるはずです。


それよりも、SPOTはどうもメンテが良くないのがなぁ・・・

ここんところ1P側は小Kが効かない時があるんだよね。
ピヨッたリュウに立ち小Kからのコンボ入れようとしたら
技がでなくて回復されて投げ食らって死亡とかめちゃくちゃ萎える。

先週来た時も店員に言っておいたが、今日は目の前で交換してもらっても
まだ不調。

交換したらテストして大丈夫なことを確認してくれよ・・・


|

« 5/24 西日暮里バーサス「東西戦」動画 | トップページ | 5/26 新宿SPOT21野試合 »

野試合」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 5/24 西日暮里バーサス「東西戦」動画 | トップページ | 5/26 新宿SPOT21野試合 »