« 8/9・10 新宿SPOT21野試合 | トップページ | 8/13 秋葉HEY野試合 »

2011年8月12日 (金)

8/12 ニュートン対戦会(第85回)

今日はトモザさんの遅めの襲撃予告に合わせ
SPOTで対戦してからニュートンへ。

SPOTではキャミィ・ガイルな方とひとしきり対戦。
キャミィ戦は以前に比べて大分わかってきた。
確かにベガ有利だと思う。


んでニュートンへ。

着いたらtomoさんと茶坊主さんがバイソンにまわされている図。

やっぱ志木さんか!


俺も少し対戦したが、6敗。
どうにもならないこのカード・・・

ふうも来たので俺はメイン台に移って
茶坊主・トモザさんと対戦。

茶坊主@ブランカにダルで全然勝てなくて少々凹む。
さすがにリュウではいけたが、それでも対空が少々甘めで参る。

トモザ@ベガとリュウで10番。
最初はベガの幻惑攻めに翻弄されたが
割り切りが大事なカードなんで開き直ったら落ち着いた。
最後は連勝できた。

一番奥のメイン台が電源トラブル頻発していたんで
真ん中の台に変えてふう@ダルとダルチュン戦を。

前回の動画で自分の立ち回りの改善ポイントを掴んでいたんで
序盤は凹る。
千裂の使い方が少しいい感じになったのも大きいが
基本はゴリ押し。

中盤はダルも落ち着いてきたんで、ゴリ押しが通用しなくなった。
ここからはこちらもドッシリ構えて対戦。

画面端に追い詰められてダルの中アッパー相打ちOK対空間合いをキープされると
春といえでもきつい。
この間合いの気孔拳は、読みが必要だが小大ともに対応されるので
春から仕掛けにくい。
といってもダルもドリルはビンタ、百列、背中蹴りなどで
対処できるから攻めに転じるのは容易ではない。
ということで膠着しがち。

なんで、この局面では歩いてダルをびびらすのがいい感じ。
なので、序盤で下がり気孔拳でゲージを貯めておくのが吉。

そんなこんなで終了。
俺の課題は起き攻めかな?


|

« 8/9・10 新宿SPOT21野試合 | トップページ | 8/13 秋葉HEY野試合 »

対戦会」カテゴリの記事

コメント

対戦戦績です。
電源トラブルが多かったのが残念!

【ryu@リュウ vs トモザ@ベガ】
リ:12112 22222 =7(17)
ベ:21221 10111 =3(12)

【ryu@春麗 vs ふう@ダルシム】
春:22222 22121 21022 2122 =14(32)
ダ:00110 00202 12210 0201 =5(15)


お疲れ様でした!

投稿: ryu@管理人 | 2011年8月14日 (日) 21時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 8/9・10 新宿SPOT21野試合 | トップページ | 8/13 秋葉HEY野試合 »