« 9/29 フランス・イタリア銀行 韓銀短期外債の満期延長を拒否 | トップページ | 10/1 フレッツ光ネクスト »

2011年9月30日 (金)

9/30 池袋ベガス野試合

涼しくなってきたことからウォーキングを再開し
帰りにベガスへ。


着いたときはガロスペのクラウザーでCPU戦をやった後に
XリュウでTケンの人と対戦。


しばらくするとシンくんとか青サイさんとか
あと別のホーク・フェイ使う人と黒ベガ使う人が来たんで
1P・2P側に分かれてしばし対戦。


1P青サイ@ザンギにガイル・DJ・春麗・バルログ・サガットで。
この中ではDJが結構イケていた。
ダブラリや大足の隙にスラを差し込んで3連までできた。

あとのキャラはほとんどものの役に立たず。


んでベガ。

ザンギの踏み込みが鋭くカニが微妙に機能しづらいが
こちらも反応できた時はスラで、そうでないときは無視で。
めくりにあまり頼りたくないが、めくりも使うものの結構ガードされたな。
それでも勝つときはめくりが入るか、ダブラリを安定して返し続けた時かと。

あと、スクリューの方向制御が未装備なため、
ハメ殺されることなく逆にマクることもしばしば。

○×○○× ○×○○○ ×○○○○ ○


んで2Pリュウで

対空大昇竜出せずにムキることもあったけど
比較的対空は安定していた。
といってもそんなに飛んでこないんだけど。

このカードの結果はハッキリしていて、
波動を打つのを控え、後退ダブラリを前進するだけに抑えることができたときは勝ち
できなかったときは負け。

要は陣取り合戦を意識して実践できるかどうかなんだけど
強く戒めておかないと「あっちいけ波動」とか「転んでくれ大足」とか出してしまう。
これを意識せずともできるようにならないと五分には持っていけない。
○×××× ○×××○

シン@リュウのザンギ戦はいい感じ。
特に対空面の取りこぼしは殆どなかった。

特に
「1Pの青サイさんに勝たなければ意味がない」
という意志の強さはすごい。
(俺なんか「勝つため1Pに回りたい」オーラが強すぎるから)


あと、1P側に回って
青サイさんから指名を受けた本田で
相手の飛び込みソニックサマーが落とすのが大好物の青サイ@ガイルを3タテして超満足!

した後はホーク・フェイの人とベガの人とリュウで対戦し
ちょうど東単さんがきたところで後ろ髪をひかれつつ撤収。


|

« 9/29 フランス・イタリア銀行 韓銀短期外債の満期延長を拒否 | トップページ | 10/1 フレッツ光ネクスト »

野試合」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 9/29 フランス・イタリア銀行 韓銀短期外債の満期延長を拒否 | トップページ | 10/1 フレッツ光ネクスト »