« 12/31 ノートPC購入 | トップページ | 1/13 池袋ベガス野試合 »

2013年1月 1日 (火)

12/30 大山ニュートン野試合

明けましておめでとうございます。
2013年になって初めての書込みなんですが、記事は旧年中の内容だったりします。
(PCが壊れたのと、ミカドの配信をずっと見ていたからだったりしますがw)


ふうダル誘って久しぶりのニュートンへ。
青サイさんとシンくんも来てくれてガッツリ対戦。

青サイさんのザンギにリュウで対戦。
本人の弁とは異なり、2P側の青サイさんが強かった。
ハジキスクリューの精度が1P側よりも良かったし、立ち回りもきつい。
特に2P側だとスクリューが前進しやすいので、画面端に持ち込まれやすいのがなぁ。

DJでやってみたら、かなり勝ててちょっとうれしい。
小エアスラをダブラリでかわした所に一歩歩いてスライディング差込がいい感じだった。

あとは、ふうと二人でダル使ってザンギ・ホーク戦をしばしば。

ザンギ戦はじゃんけんに二度負けても後があるので少し楽。
青サイさんは綺麗にその場その場で仕切りなおしのじゃんけんに応じてくれる感じ。
その場での大足、ダブラリ、バニでこっちの屈大P、立ち大P、ファイヤーを返す意識が強すぎる気がした。
もっと歩きの選択肢を多めにしてもよいかと。
ザンギがただ歩いてくるだけでもプレッシャ半端ないので。

ホーク戦は、三角パンチが厄介なので、それを意識させられてのコンドルが少々面倒だが
三角パンチがプレッシャーにならない安全な間合いの場合、
基本的にはコンドル以外を気にかける必要がない。
なので、コンドルは落ち着いてガードでいいが、反応できれば小チョップで落とすほうが
画面端に押し込まれないのでホークとしては結構いやらしいような気がする。
着地にスラスト重ねは、タイミングを間違えると着地即トマホで転ばされるので
自信がなければやらないほうが安定する。

三角パンチが届く危険な間合いの場合、綺麗に落とすのはほぼ無理だが
それでも小チョップや逃げ大Pなどで落としたい。
と言っても、逃げ大Pは早めコンドルから即トマホで落とされることがあるからリスクがある。

とにかく一度でも転ばされるとかなり死ねるので、緊張度が半端ない。
それでも、ダル対ザンギ・ホークは7:3くらいではないだろうか?


最後にふうダルとダルベガタイマン60番ほど。

今回一番感じたことは、ふうが大分我慢強くなっていた。
自分のターンでなくなったときに、
以前ならそれでも無理やり押し込みに来る傾向があったのでそこを切り返して逆転することがあったが、
今回は、自分のターンでなくなったらおとなしくガード安定で次の機会を待つスタイルになっていた。
個人的にはこれが一番驚いた。

技術的に良かった点は
・ヘッドプレスガード後の裏周り投げが悉く投げ返されたこと
・めくりホバーヒット後の投げと下段の2択の局面における投げ返し精度
・中間間合いでのお見合い状態からのドリルが少なく、安定志向
と言った点が印象に残った。

序盤は面食らった部分もあっていい勝負。
中盤からは、こちらもじっくりとかまえてカニも使った陣地取りが功を奏して優勢に。
あとはめくりがバシバシ決まったが、サイコマジックの精度はまぁまぁと言ったところか。
ただ、勝つには勝ったが、体力差がほとんどないギリギリの戦いが多かった。

最後の最後で競り勝てたというところなので、ダル視点では当然詰めの部分を修正すべきだろう。

これだけ長時間のタイマンは久しぶりだったけど、集中力は結構持続したのはうれしいところ。


閉店後、ふうとファミレスで朝までダベッたが、
3時間の睡眠で大晦日良くもったなぁ・・・

そんなこんなで2012年を締めくくったわけですが、
昨年はあんまりブログ更新できなかったので、
今年は毎日は無理でもいま少し更新したいと思っています。

今年もよろしくお願いします。m(_ _)m

|

« 12/31 ノートPC購入 | トップページ | 1/13 池袋ベガス野試合 »

野試合」カテゴリの記事

コメント

ふうとのベガダルタイマン結果

ベ:12211 22222 22221 22222 02202 22122 22222 22202 21212
ダ:21022 10111 11002 10110 20020 00201 01011 01120 02120

ベ:02222 12222 22222 20100 2 =50(109)
ダ:21000 20100 01100 02222 0 =16(53)

お疲れ様!!

投稿: ryu@管理人 | 2013年1月 1日 (火) 03時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 12/31 ノートPC購入 | トップページ | 1/13 池袋ベガス野試合 »