« 4/16 池袋「ランブルプラザ」野試合 | トップページ | 4/20 大山ニュートン大会後野試合 »

2013年4月20日 (土)

4/20 大山ニュートン2on2大会

(4/23 大会動画リンク追加)

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

2ヶ月ぶりにゆ~と対戦しにニュートンへ。

ニュートンに行ったら、バイソンがCPU戦していたので
リュウで乱入。
こかして正面大Kとめくり竜巻の2択を防がれると成す術なし。

ベガで。
最初のほうはバイソンの超攻めにタジタジでなかなか攻勢に出れず。
少し慣れてからはDGSにダブルニー合わせたり、
混戦からデビリバで無理やり上空から纏わり付いたりして

40戦くらいして5連敗したり5連勝したり
なんとか4:6くらいというところですか。

途中でゆ~が来たんでバソリュウ戦を見たり。
誰かと思ったら、なおきさんでした。
強いわけだよね。

なおきさんが飯で出られたんで、黒リュウと白ベガでガチタイマン。

序盤は黒リュウの思い切りの良すぎる対応に押される流れ。
特に、波動連打に対する避け&ゲージ貯め目的のデビリバを読んでの
読み空中竜巻を何回か喰らう。
また、上は相当意表をつかないと通せない。

空中戦は対処されやすいので、
基本のカニによる横押しからの投げ主体の攻めに移行して優位に。
あとはめくりはかなり機能したし、
時たま開幕に波動の選択肢があるので、そこには飛び込みコンボ合わせたり
この辺はSPOTで某リュウ使いとの戦いで手馴れたもの。

大会開始間際までガチってたけど、10戦ずつで(ベガ視点)
 5:5
 6:4
 9:1
 7:3
 7:3
 7:3
 2:3
65戦計43:22。

戦績で見るとおり、
リュウ側の引き出しが20戦ほどで尽き、
ベガ側の引き出しも30戦ほどで尽きて、
後半30戦が互いをさらけ出した一番楽しい感じだったなぁ。
そして、自分の集中力が60戦で完全になくなったのも実感した。

そんなこんなで大会開始時間に。

ゆ~もそうだけど、
俺も最近やり込んでいないんでみているだけにしようかなとか思ってたら
既に「エントリーしていない参加者」欄に名前が書かれていたりw

2ブロック1位勝ち抜け同士で決勝という形式。
参加者は6チーム12名で(敬称略)
 【Aブロック】
なおき@バイソン & 眉村@Sリュウ
トウジョウ@春麗 & PECO@Sケン
ムロ@ホーク & やまこふ@春麗
 【Bブロック】
シン@リュウ & ウチヤマ@リュウ
ちょーしゅー@ケン & すずき@ザンギ
ゆ~@リュウ & ryu@ベガ

細かい試合展開は失念したので結果だけ。

Aブロックはトウジョウ・PECOチームが勝ち抜け。
トウジョウvsなおき戦はかなり熱かった。
あと、負けたけどムロホークのハメ精度は高かったなぁ。

Bブロックはゆ~・ryuチームが勝ち抜け。
ゆ~がちょーしゅーケンを殺してくれたのが大きかったですわ。

んで決勝。
ジャンケンで負けたが、キャラ後決め権を得る。
と言っても、相手が春麗・Sケンでどっちもベガ死ねるキャラだしね。
先鋒トウジョウ春麗だったんで、結局リュウ引っ張り出される感じ。

ゆ~も結構落ち着いた対処していたんだけど
対キャラ熟練度的に分がなかった感じで負け。

ベガで春戦。
正直開き直ってましたね。
それが良かったんだろう。なんとか勝ち。

んでPECO@Sケン戦。
これも開き直っていたが、とにかく鳥かごにされないように立ち回ることだけ心がけ。
3ラウンド目はかなり怪しい展開になったけど、何とか勝てた。


ということで優勝できました。

記念参加組として荒らしが大成功して良かったですわ。


大会後野試合に続く)

|

« 4/16 池袋「ランブルプラザ」野試合 | トップページ | 4/20 大山ニュートン大会後野試合 »

大会動画」カテゴリの記事

大会結果」カテゴリの記事

野試合」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/486254/51321357

この記事へのトラックバック一覧です: 4/20 大山ニュートン2on2大会:

« 4/16 池袋「ランブルプラザ」野試合 | トップページ | 4/20 大山ニュートン大会後野試合 »