« 2014年10月 | トップページ

2015年1月

2015年1月12日 (月)

1/11 エアコン購入

遅ればせながらの初詣ついでに、
昨年夏の終わりに壊れたリビングのエアコンを買い替えることに。

予算は13-15程度。
壊れたエアコンが2002年製三菱重工のビーバーエアコン(3.6kwタイプ)だったので、
それと同等以上の性能のもの。

親のことを考えると、足元暖房が優れているものがほしい。

どうせ買うならフラッグシップを望みたいが
最新モデルだと20万を優に超える。
なので、初めから型落ち品狙いで。

国産ならどのメーカーもそう問題ないと思うが、絞らないと選べないので
個人の好みとして三菱と東芝の2社に絞る。

機種は年末から検討を続けた結果
 三菱 MSZ-ZW404S(2013.11) 量販店相場:17万付近
 東芝 RAS-402GDR(2013.11) 量販店相場:18万付近
の2機種の4.0kwクラスの型落ちフラッグシップモデルに絞り込んだ。
前者は冷暖房の基本機能に優れ、後者は空清機能に優れたモデル。

100Vの3.6kwモデルに比べて、200Vの4.0kwモデルのほうが価格が安いが
分電盤の電圧変更工事とコンセント交換に5000弱掛かるのがネックではある。


前日に新宿のヤマダ電機へ偵察。
店頭価格は、前者が159800(店長決裁価格、但しポイントなし)、後者は18万。
で前者について軽く価格交渉したら、15万丁度まで落とすとのこと。
その日は撤収。

んで、価格comを調査。
最安の店で、三菱の本体価格は110999というところ。
但し、標準工事費、取外し費、送料、リサイクル費用などを含めると14.5万程度にはなるし
100→200V変換や長期保証を付けるとヤマダの価格とそれほど遜色はない。
(ヤマダ・ビックは、標準工事費・取り外し・コンセント交換・V変換・配管カバーなどが無料)

なお、東芝の方は、価格comだと最安129800と、実店舗より遥かにお買い得の模様。


で当日。

まずは池袋のヤマダとビックを偵察。
池袋ヤマダはあまり安くなかったし店員の食いつきも悪かった。

池袋ビックは店員の食いつきが良かったので、三菱の方を軽く価格交渉したところ、
17万から15万丁度まで落とし、ポイントも10%→13%まで付けるとのこと。

あくまでポイントではあるが、
実質では130500円となり、価格comより好条件。

本気の交渉でもないのにいきなり好条件が出てきたのは
ビックは現在買い替えキャンペーンをしており、自動的に10000円引きになるのが大きかった模様。
但し、現在在庫がないため、納期は3週間弱(1/29)掛かるとのこと。
とりあえずその場は名刺を貰って帰り、新宿での交渉次第とした。


初詣後に今度は新宿ヤマダへ行き、
端からビックでの価格交渉結果を伝え、本気の交渉をする。
ヤマダの店員も今日決めてくれるならガチで価格出すと。

ただ、ビックの価格は相当頑張っており、それ以上下回る価格は原価割れになる。
辛うじてビックを上回る149800円のポイント15%を提示される。

ポイント10%でいいので3%分の現金値引きの上乗せを希望したが、
それは厳しいということで、
通常なら現金払いに比べて-2%になるクレカ払いだが、
ポイント15%還元そのままにするからと。

納期7日というのもビックよりも好条件であり、
それでまとめてもらいました。

ポイントではあるが、実質では127330円となり
標準工事費・取外費用・コンセント交換・V変換・10年長期保証付きを考えると
価格comより好条件で購入できたので大満足!!
(リサイクル費用は2160円)

| | コメント (0)

2015年1月10日 (土)

1/10 めまい

年明け早々からめまいに悩まされ
仕事初めから2回ほど病院入ってきました。

検査の結果
聴力に問題はなく、メニエル病でもない模様。


多分、姿勢の悪さからくるものだと推測。
肩こりも感じているしおそらくは・・・


しかし、少し良くなってきたのでとりあえずホッとしています。

| | コメント (0)

« 2014年10月 | トップページ