#ラーメン関係

2013年4月15日 (月)

4/16 中野「麺彩房」

職場が中野に移ったんで、おいしいつけ麺屋廻り放題!!

とかしていると体がおかしくなるのでなるべく自重しているが
その禁を破り麺彩房へ。

実は昨日職場でめちゃくちゃ腹減ったんで
寄ってみたら定休日だったんだよねorz

今日はそんなに腹へっていなかったんだけど
昨日の悔しさwから寄ってみた。

実は麺彩房は3年ぶりなんだよね。
前回はこのとき


まぁ、ノーマルにつけ麺大盛(750円)で。

130416_175342


夜の部はじまったばかりだったんで
客は1人しかいなかったけど
食べている間に6人位来た。

さすが人気店だね。
美味しくいただきました。


| | コメント (0)

2012年2月23日 (木)

2/23 らあめん「HAJIME」

十条の雷神の近くに今週OPENしたラーメン屋
「らあめん HAJIME」
に行ってきました。
すごくおいしそうで、早く帰れるときに寄ろうと決めてたんで。


牛スープと鶏スープの2本立て。
牛のほうが人気のようだったけど
個人的には牛より鶏の方が気になって仕方なかったんで

鶏白湯ラーメン(700円)


Hajime


麺は平打ストレート麺で
つるっつるのシコシコという上品な味わい。
これまた上品なスープにめちゃくちゃ合いますね!!

ラーメンをじっくりと味わいながら食べるのは久しぶりですが
掛け値なしにおいしいです。


帰って調べたら、やっぱり超有名店とのこと。

通いやすくて困ってしまうがw
適度に間隔空けて食べに来ようっと!!

| | コメント (0)

2011年8月 1日 (月)

8/1 大山「morris」

大会後に軽く野試合をして撤収し
ふうと「morris」へ。


随分前になるけど、前回来た時は中華そばだったんで
今回はつけそばで。

↓つけそば(得のせ)930円
Morris_jpg

麺のモチっと感が堪らないね!


| | コメント (0)

2011年6月23日 (木)

6/23 高田馬場「べんてん」

下落合に朝から出張するも、下落合には適当な食事処がないんで
昼飯抜いて帰りに高田馬場まで歩く。

以前から気になっていた「べんてん」に行ってみる。

あんまり地図を見ていなかったんで多少迷ったけど
ほどなく到着。
17時ちょうどという時間のせいか、特に並ぶことなく入れた。


塩ラーメンも捨てがたかったけど
初見だし、やっぱりつけめん並(750円)で。

ちなみに、量は茹で上げ前なのに、
並で350gで中盛(+100円)で650g。

大盛(+300円)はなんと1000g!!

1kgなんて食えるやついるのかよ!!
いるんだろうけどorz


Photo

並でも十分凄い量だなぁ・・・
茹で上げ後はおそらく500g位か


麺は中太ツルツルだが、コシがあって美味しい。

つけ汁はあっさり系。
大勝軒っぽい甘さも感じるんだけど、スパイシーで少し酸味が強い。
さっとつけてどんどん食べていくつけ麺本来の食べ方にはあっている感じ。

スープ割りした状態でも十分つけ汁になるっぽかったな。


出てくるまで時間が掛かったけど、美味しかったっす!。


けど、並以上は絶対無理だ!!!


| | コメント (2)

2011年2月 6日 (日)

2/6 西日暮里バーサス「段位戦」

2/9 段位戦「強者戦」動画を転載


--------------------------------------

動画撮影用のMicroSDHCを買いに秋葉へ。


秋葉ではホコ天復活&中国人目当ての旧正月特価と称して
いろんなものが安売りしているのが見受けられた。

当初は1200円位で8GBを購入しようかと思ったが
Class4の16GBが2000円切っていたので思わずそっちを購入。

16gb

8GBも最安で900円切っていた。
さすが秋葉だねぇ!!


そんなこんなで17:00過ぎたんで
秋葉を撤収して、段位戦に初参加すべくバーサスへ。


二回転さんにルール説明を受けて18:00位から開始。
初段~5段までの台で昇段すべく対戦。

けど、色んな人と入れ替わり立ち替わり対戦し勝ち続けるのは
思ったよりも難しいね。
一応、五分以上の戦績を積み重ねれば自然と昇段するんだけど。

DJ・春麗・リュウ・Sケン・ザンギ・キャミィ・ケン・ダル・フェイ・Sバソ・ベガ
を対戦。

特に、ひろやん@ザンギがめちゃ強く、3~4回対戦したと思うけど
1回勝てたっけ・・・位な感じ

あと、途中から参戦してきたさそりくんのリュウにも当たり前のように負け。
4回やって1回だけ勝てたが、マジできついよこのリュウ・・・


けど、2時間対戦して6段に昇格しました。

んで今度は6・7段の対戦台で。
メンツは
ひろやん@ホーク、シン@Sホーク、フジヌマ@春麗、さそり@リュウ、ryu@ベガ。

ひろやん@ホークと3回対戦したが、全敗orz
ホーク使いって対空が甘い人が多いけど、この人の対空精度はやばいくらい高い。
あと、飛び込みにしても他の人よりも一歩踏み込んで来るんだよね。
これが結構なプレッシャーになり、こちらの対空を狂わされた。

ま、いくら捕まったら終了でも、ホークに負け越しはダメダメですわ。

その後、さそり@リュウ、フジヌマ@春麗、あべびん@本田を破って
ひろやん@ホークが8段に昇格していきました。


ちょうど21:00前になったのでここで自分は撤収。
最終的に6段で今日は終了でした。


といっても、とりあえず3段、最終5段が目標だったので
それはクリアできてよかったです。

んで十条まで戻って、駅前の「麺屋雷神」で遅めの夕飯を。

前回はノーマルつけ麺だったんで、今回は味噌つけ麺(730円)の大盛をチョイス。


Photo


てんげん、燦燦斗、向日葵という十条の麺屋3本柱には敵わないまでも
ここもなかなか美味しいよ。

| | コメント (2)

2011年2月 5日 (土)

2/5 本蓮沼「ドロップハンマー」

夕飯がなかったので、外に。

松屋でもいいかと思ったが、もうちょっと食べたいなぁ。

ということで、本蓮沼と板橋本町の中間にある
「ドロップハンマー」へ。
半年近くぶりかな


最初は「マゼそば」で前回は「ラーメン」だったんで
今回は「つけめん」にライストッピングで。


2


ドロップハンマーは背脂たっぷりの麺屋なんだけど
ばんからのようなこってり感が不思議とないので食べやすいんだよね。

若干しょっぱい感が強いけど、あとでライスを入れるとこれはこれで丁度いい。

並盛の量はそんなでもないが、ライストッピング前提と思えばこれもいい感じ。

〆はおじや。


いい感じだね~♪


| | コメント (0)

2010年12月29日 (水)

12/28 塩そば「真吾」

ふうとの対戦会のあと、2人で大山駅アーケード側改札近くのこの店へ。


前から気にはなっていたが、食べたことはなかった。
正直、塩なら「いっこく」1択だと思っていたし、
(中野もそうだけど)アーケードの中の店や駅前の店など、好立地な店は大抵期待を裏切られるから。


だが、入ったことのない店だし、突撃してみようということで。

ふうは「塩つけそば」中盛(800円)で、
俺は一番人気という「塩玉そば」(800円)に大盛(+100円)で


食券買って渡そうとして声かけているのに10秒くらい無視されて
正直腹が立つとともに、出てくるものに不安が生じた。


塩つけそば
Photo

塩玉そば
Photo_2


見た目はいいんだが


スープは全体的には薄味なんだけど、塩を強調しすぎていて
塩以外味が感じられない。個人的には好きでない。

麺は角型の細麺。
かたいのはともなく、コシがない。
細麺は好きでないこともあり、これも正直好みでない。

そして量が少ない。
大盛なのに、食べきった感が全くなかった。
これでいて800円+100円だとどう考えても高いなぁ・・・

唯一いいと思ったのはチャーシュー。
厚み十分、食べ応え十分にも関わらず柔らかくておいしいね。


けど、池袋にも匹敵すると個人的にはおもっている激戦区大山で
この店をチョイスする選択肢はないなぁ


久々に辛口全開の批評でした。


| | コメント (0)

2010年9月26日 (日)

9/26 新桜台「ラハメン ヤマン」&千石「千石自慢らーめん」

用事があったので、チャリでついでにラーメン屋巡り。


まずは昼飯に、新桜台の「ラハメン ヤマン」に。

13時前ということもあり満席。

つけめんもあったのでつけめんをチョイス。
醤油か塩か迷った結果、塩に。
無料の大盛に、150円プラスによる小チャーシュー丼を追加。

ま、朝飯抜いていたから何とかなるっしょ!


Photo


もっちりとした中太ストレート麺はいい歯ごたえでおいしい。
スープは絡みにくいのでは・・・と思いきや、味がしっかりと絡んでいるね。

スープを飲んでみると思ったよりも味濃い目。
けど、基本的に出汁のみの純粋な味っぽい。
魚粉とかで濃い味を出していないのが新鮮。
女性客が半分近かったのも、このあたりに理由があるのかと。

ぶつ切りチャーシューも、小チャーシュー丼もいい感じで
人気のあるお店ということがよくわかった。


いろいろとあって夜。


夕飯は千石の「千石自慢ラーメン」で。

今度はラーメンだが、味は塩で。(+100円の中盛に、鶏のせ)


Photo_2

背脂たっぷりのラーメンなんだけど、
ばんからとは異なり、妙に飲みやすい(体には悪いだろうがw)
ドロップハンマーに似ているかな?

今日の旅程は
自宅→新桜台→高円寺→明大前→新宿→四谷→神保町→秋葉→千石→巣鴨→板橋→自宅
40kmも走って帰宅したときには膝がガクガクって感じになっていました。

| | コメント (0)

2010年7月14日 (水)

7/14 常盤台「愚直」

休み最終日。

ようやく買ったETCだが、
自分での取り付けを断念し上板橋のカーコンビニ倶楽部で取り付けてもらう。

作業をお願いしている間に、昼飯を食べに「愚直」へ歩いて行く。
上板からだと結構歩きました。


久々の「愚直」。
以前来た時からもう何年ぶりとかの再訪になってました。

店内満席でしばし並ぶ。
店外で10分、注文して10分というところ。

つけめん大盛(800円)を注文。

2


とんこつ臭くなく、コシのある平打ちちぢれ麺は相変わらずうまい!
やっぱりおいしいわ!!


500gはさすがに多すぎたけどねw


店出たときには10人位の行列ができていました。

| | コメント (0)

2010年7月10日 (土)

7/10 信州そば「水舎」

旅行の帰り道、夕食を食べる場所を探す。

最初は大町付近で「黒部カレー」を食べようと考えたが
時間が中途半端(16:00)でどの店もアウトっぽい。


検討した結果、松本方面まで走って
信州そば「水舎」で食べることに。

1.5h位で到着。
唐沢集落というところはそば好きには有名なところらしい。

各種おためしの「テイスト盛り」も良かったけど
店主お勧めの「粗挽き蕎麦」をチョイス。

あと、「トロの馬刺し」、「そば団子」、「そばプリン」を追加。

Photo

Photo_2

Photo_3

Photo_4


粗挽き蕎麦はそばがらのツブツブ感が残っていて、食べると香りが口の中に気持ちよく入りますね。
一本一本が短めなのはつなぎがほとんどないからでしょう。
けど、コシは十分で、食べ応えがあります。


以前(約10年前)に松本方面に来た時は、
何も調べずにそこらへんのそばの店で食べてガッカリした経験がありました。

しかし、今回は噂に違わぬおいしい蕎麦を食べれて
来た甲斐があったというものです。


| | コメント (0)

より以前の記事一覧